本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

SFAは営業チームの強化を図れるツールです

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > SFAは営業チームの強化を図れるツールです

SFAは営業チームの強化を図れるツールです

SFAとは営業支援システムのことです。営業支援システムとは文字通り企業の営業活動を支援するためのシステムで、営業マン個人の営業成績の向上はもちろん、営業チーム全体の営業力の強化が図れます。SFAを導入することによって営業チームの営業力が強化されると、企業の売上アップに直接貢献し、好不況に関係なく、安定した収益を得ることができます。

企業にとって営業チームは、企業収益の源泉となる大切な組織ですが、長年にわたって非合理的な根性論が横行していました。20世紀までは根性論でも物は売れましたが、20世紀になるとITの進歩とインターネットの普及により、消費者は昔とは比べ物にならないほど商品知識が豊富になり、根性論だけで物を売ることは大変難しくなっています。

SFAを導入することによって、営業チームは科学的で合理的な方法で営業活動を行うことができるようになります。営業チームを統率する管理職や経営者も、正確な売上管理と営業マンの人事管理をすることが可能になり、パソコンを使って情報を一元管理することができます。

以前はSFAやグループウェアを導入するには、膨大なコストが必要でしたが、2010年代になると技術進歩によってクラウドを使ったSFAが主流になり、以前と比べると破格な低価格で営業支援システムの導入が可能になりました。そのため、資本力に乏しい中小企業やベンチャー企業でも最先端のSFAを導入することができるようになり、大企業に負けない営業力を発揮できるようになっています。

SFAを導入するには、最低限、パソコンとスマートフォンといった情報ツールさえあれば、どのような組織でも導入することができます。営業システムは営業チームの人員や形態に合わせて自由にカスタマイズできますので、営業チームにとって最適な営業システムを構築することができます。

SFAを導入することのメリットは、営業マンの営業活動の全ての過程を記録することができ、記録した情報を営業チームで共有できることにあります。蓄積された情報を分析することによって、新たなビジネスチャンスを探求することができ、組織全体や個々の営業マンの問題点を見つけて改善することができます。

SFAに蓄積されたデータはあらゆることに活用することができ、蓄積されたデータを基に経営戦略や販売戦略を立案することができ、売上アップにつなげることが期待できます。個々の営業マンは蓄積されたデータに基づいて数字に結びつく営業活動ができるようになります。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る