本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

SFAアプリを導入して営業効率を向上させる

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > SFAアプリを導入して営業効率を向上させる

SFAアプリを導入して営業効率を向上させる

SFAアプリは、企業における営業活動を多方面からサポートする為の機能が搭載されたコンピューターソフトウェアです。 現代社会において、企業の利益を向上させる為には、営業活動を効果的に進めていくことが必要です。 営業活動の効果を引き出す為には、対面による商品の売り込みが欠かせませんが、商品の情報など現代社会では情報が氾濫していますので、情報の整理が欠かせません。 SFAアプリは、正確な情報を迅速に営業担当者に伝える役割を担っており、企業が保有する業務データを一元的に管理・保存しておくことで効率的に対面による営業活動が出来るようになります。 現在、SFAアプリの販売は、多くの企業が行っており、開発・販売している企業によって、機能が違います。 また、スマートフォンやタブレット端末で使えるようにアプリ化されていますので、スマートフォンやタブレット端末用のオペレーティングシステムを開発しているメーカーが公開しているストアと呼ばれるソフトウェア販売サービスを通じて、ソフトウェアを端末にインストールして使うようになっています。 機能としては、商談管理や商品の在庫情報の管理など多彩であり、モバイル端末に最適化したユーザーインターフェースが搭載されていますので、ユーザーは直感的に操作を行なうことが出来るようになっています。 商談管理機能では、現在進めている案件に関して進捗状況を表示したり、提案商品や見積りや競合状況など各種情報を取得することが出来ます。 取引先担当者の情報を管理する機能も搭載されているケースが多いです。 名刺には、企業名や部署や連絡先などが書かれているだけであり、近年多くの人々が使っているソーシャルメディアに関する情報が記載されていないことが大半です。 担当者がどのような人であるかが一目で分かるように、SFAの機能を使って整理していきますと、取引先の多様な情報を一元的に管理出来て、取引先のことをより詳細に理解することが可能になります。 マーケットでの相場と見込み客の管理もSFAの機能を使って分析していくことが出来ます。 見込み客を数多く抱えることで、商品の販売機会を逃すことを抑えられるようになります。 分析した内容を営業活動に活かしたり、営業活動で得た収穫をレポートにまとめるといったこともSFAを使うことで効率的に行っていくことが出来ます。 端末とファイルサーバー間で自動同期を行えるアプリを導入すれば、いつでもファイルにアクセスすることが可能です。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る