本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

コラム (15ページ目)

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム

ITサービス業のSFA導入目的とは何か?
SFAとはSales Force Automationの略称で、アメリカ型の営業や理念、業務方法をベースに生み出された営業支援システムのことです。 営業支援が目的ではありますが、今まで業務に必要だ……

ITサービス業によるSFAの活用と導入目的
法律や仕組みづくりで変化を余儀なくされることがあります。特にITサービス業はその影響をもろに受けます。だからこそ、今現在取り組んでいる事案や業務全体を捉えなおす必要があるのです。日々の営業等で集計業務……

ITサービス業におけるSFAの導入目的と営業管理について
ITサービス業において顧客はパソコンを通じて集まっているためその数は膨大です。営業担当者個人が手作業で管理するのは不可能です。 ITサービス業におけるSFAの導入目的は顧客情報の営業管理にあ……

ITサービス業によるSFAの導入目的について
ITサービス業の顧客情報は様々な分野で利用されているので、効率的に分析をすることがSFAの導入目的となっていますが、営業管理を自動化することができるので、営業効率を向上させるという効果もあります。また……

ITサービス業におけるSFAの導入目的
SFAの導入目的は業種によってそれぞれ特徴があります。ITサービス業の場合は、営業マンは非常に多くの顧客を抱えていますので、顧客情報を整理するのに膨大な時間がかかります。SFAを導入することによって、……

ITサービス業におけるSFAの導入目的の多様化
SFAは現代の企業にとってその販売促進の効率向上に無くてはならないものとなっています。昔のような良い製品を作れば必ず売れるという時代と異なり、顧客の要望も多種多様になっているため、顧客の要望に応じた製……

SI企業のSFAの導入目的とは?
SFAとはSales Force Automationの略で、アメリカの営業方法や営業理念をもとに生み出された営業支援システムです。 支援システムではありますが書類の作成から会社の重要会議書類のシ……

SI企業によるSFAの導入目的について②
一般的に、SFAの導入目的として挙げられるのが、営業活動の自動化だと言えます。従来は、経験や長年の勘を頼りになされていたものを科学的にシステム化しようというわけです。元はアメリカのSI企業が開発したも……

SI企業のSFAの導入目的は営業の自動化
SFAの一般的な導入目的は、経験や勘等を頼りにした営業から、科学的で自動的な営業にしようとするものです。発祥は米国のSI企業ですが、米国のシステムがそのまま日本に適用されたわけではなく、日本流にアレン……

SI企業のSFAの導入目的は何か?
SFAとはSales Force Automationの略で、アメリカ型の営業戦略や営業方法をベースに生み出された営業支援システムを指します。 営業支援といってもSFAの機能は多く、書類作成からア……

SI企業におけるSFA導入目的は?
SFAとはSales Force Automationの略称で、アメリカの営業をベースに構築された営業を支援するためのシステムです。 営業支援が目的ですが、SFAは全ての部署の全ての業務で効果的に……

SI企業によるSFAの導入目的について
SI企業は顧客の業務内容を分析することによって、それぞれの企業にあった情報システムを企画して、最終的には運用まで行う企業のことで、SFAの導入目的としては営業担当者の負担を減らすと同時に進捗状況をリア……

SI企業におけるSFA導入目的とは?
SFAとはアメリカの営業方法や理念を取り入れて生まれた営業を支援するためのシステムで、Sales Force Automationの略です。 支援システムと銘打ってはありますがSFAは今まで色々な……

SFAを活用するSI企業の導入目的とは?
SFAとはSales Force Automationの略で、アメリカの営業方法や理念を参考に生み出された営業を支援するためのシステムです。 営業支援とは銘打たれていますが、今まで多くのソフトに分……

SI企業のSFA導入目的とはどんなもの?
SFAとはSales Force Automationの略称で、アメリカ型の営業方法や営業理念をベースに生み出された営業を支援するためのシステムです。 営業支援システムではありますが書類の作成から……

優秀なSI企業によるSFAの導入目的について
最近では、SI企業の進出が活発化している傾向にあります。SI企業とは、顧客の業務内容を分析して、それに合わせた情報システムの企画・運用を行う企業のことを指します。この企業が増えたことにより、SFAもさ……

SFAでルーチン化して威力を発揮するには
SFAは営業活動を支援するためのシステムですが、これを使用することによってさまざまな効果があります。 元来、営業活動というのは新人のころからいくつもの会社を訪問し、根性と経験から少しずつ営業……

「ビジネス/オフィス」SFA/使用目的/営業コスト/削減
SFAを営業コスト削減という使用目的で導入すること可能です。その効果に関して紹介します。SFAによる営業コスト削減の大きな項目は次の通りです。 ・営業マン一人あたりの顧客訪問回数が増加する。 ……

SFAの使用目的の一つが営業情報管理
SFAとは営業を支援するシステムです。 インターネットを利用することで一部署、一社員だけで管理していた情報をクラウド型のシステムに蓄積し誰かが入力や保存を行うと一部署だけでなく会社内全てで情報を共……

SFAを使って使用目的に応じた顧客満足度のアップを図る
営業支援システムであるSFAは、近年広まりつつあるシステムです。 このシステムの導入によって、従来行われていた勘や根性や経験に頼った営業手法から、科学的な根拠や自動化によって効率的に営業を行う手法……

SFAの使用目的は顧客対応力をアップすること
営業職の人は多くのお客様と商談を行うことが必要な仕事です。お客様と会って次々に商談をまとめてこなければいけません。多くの営業マンはどのようにしてお客様と会う回数を増やすか頭を悩ませていることでしょう。……

SFA(営業支援)の使用目的。売上アップ
SFAは日本語では営業支援システムとされるもので、主にこれまでの個人の努力によって行なわれてきた営業活動を、一定の部門の中で効率よく行うことを使用目的としたものになります。 SFAそのものは考え方……

「ビジネス/オフィス」SFA/使用目的/組織的営業力/アップ
SFAの使用目的の1つに、組織的営業力アップがあります。これについて説明します。 SFAでは、営業日報の入力やその他の方法で、入力された顧客情報を、一元管理し、共有化することができるようになります……

SFAの使用目的としてのチーム営業力強化
SFAの使用目的は顧客管理だけではありません。チームで営業をすることが一般的な現代営業に於いては、SFAはその使用方法によっては大きな効果を発揮します。顧客のニーズや購買実績を統計的に管理し、必要な時……

SFAの使用目的を絞り営業環境を整える!
SFAとはSales Force Automationの略で、アメリカ式の営業戦略、営業思考をベースに生み出された営業支援システムです。 極めて多機能であり、営業支援が目的でありながら業務のメイン……

SFAの有効な使用目的で客観的分析による営業担当スキルアップに
営業部門の強化はしたいが、普通に人員を増やすことは経費の問題から容易ではありません。会社が業績を伸ばしていたとして偽業務拡大するために、営業を強化したい場合でも、業績がまた悪化すると過剰に人員を抱える……

「ビジネス/オフィス」SFA/使用目的/営業/マニュアル化
SFAを営業が利用し始めると、いろいろな機能を使い始めます。使ってうまくいった機能は、皆で共有し使っていくことが重要です。それらをマニュアル化し、使用を促進していく取り組みが重要です。SFAの使用目的……

SFA(営業支援)システムの使用目的
SFAとは、「Sales Force Automation」の頭文字をとったもので、営業の効率化や自動化を図るために導入される情報システムやソフトウェアのことを言いいます。顧客情報や案件の進捗、過去の……

営業支援システムSFAの使用目的を決めておこう
営業支援システムSFAの導入前には、使用目的を明確にしておくようにしましょう。 SFAはあくまで手段であって、それを使うことが目的ではありません。つまり、受注率アップに繋がるような使い方が求められ……

「ビジネス/オフィス」SFA/使用目的/売上向上
SFAシステムの導入目的に当然、売上向上があります。そのプロセスについて一般的な例をご紹介します。 ・営業マンの時間の効率化による売上向上 ・顧客データ活用による売上向上 では、1つ1つ説……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ
ページ先頭へ戻る