本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

コラム (17ページ目)

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム

ITで営業支援を行うSFA
うっかり顧客の訪問を忘れたり、案件を取り間違えるなどのミスが続けば、営業部だけではなく会社全体の信用を落としてしまいます。 こういうミスを最小限に抑えるために使えるのが、ITを使った営業支援……

「ビジネス/オフィス」SFA/顧客単価/上げる
SFAを導入し、営業情報だけで無く、製造原価などの原価を入力して、それぞれの商品・サービスの採算性の評価が可能になります。営業マンが無理をして取ってきた仕事が、実は採算割れであることは、よくあります。……

「ビジネス/オフィス」SFA/顧客数/増やす
SFAの活用に顧客数を増やすことが、容易になってきました。顧客を増やすためには、基本的に、訪問回数や、接触する回数を増やすことも大切ですが、受注を得ることのできる確率を上げることが、重要となります。 ……

「ビジネス/オフィス」SFA/営業コスト/低く
SFAを活用して、営業コストを下げる方法はいろいろあります。例えば次のようなものがあげられます。 ・優秀な営業マンからバックオフィスの業務を切り離し、営業に特化させる。訪問回数や移動時間を削減し、……

「ビジネス/オフィス」SFA/システム/企業文化
SFAの導入に関して、企業文化としてITなど新しいシステムの導入に積極的な会社は、大きなハードルもなく導入することができるでしょう。SFAなどの新システム導入時の営業マンやスタッフの教育に関しても、こ……

営業支援し自動化する役割を持つSFAについて
SFAは、セールス・フォース・オートメ―ションの略であり、営業支援を行うことを目指したシステムを指します。従来のものが勘や経験をもとにしているのに対し、SFAは科学的にそして自動的なものに改善していく……

米国で提唱されたSFAという概念
SFAというのは、Sales Force Automation(セールス・フォース・オートメーション)の略で、1990年代前半に米国で用いられるようになった概念、もしくはシステムです。 OA(オフ……

SFAにおけるルート営業支援について
営業の仕事には新規営業とルート営業とがあります。新規営業というのは新しい顧客を新規開拓するための営業で、新人営業マンがまずは根性をつけさせるため、営業のノウハウをつかむためにやらされることの多い営業で……

「ビジネス/オフィス」SFA/BtoB/コミュニケーションプロセス/最適化
SFAを用いると、顧客提案に変化が現れます。特にBtoBのビジネスには、提案書が欠かせません。しかし、毎回、1つ1つを営業マンが作っていたら、いくら時間があっても足りません。通常社内の専門部署から同行……

SFAを法人営業に導入して効率をあげる
企業において、営業と呼ばれる部署は売上に直結する重要なポイントになってきます。営業でどのように売上をあげていくかによって、会社全体の利益が決まってくるのです。従来の日本の営業のやり方は数をうってアポイ……

「ビジネス/オフィス」SFA/日報管理/機能
SFAにはいろいろな機能を持たせることができます。1つは、営業マンの情報の集約です。営業日報管理もその1つです。SFAが登場する前は、営業マンは必ず、営業所に戻り、営業日報を書いていました。このように……

「ビジネス/オフィス」SFA/請求書発行/機能
SFAには、営業の業務を効率化する機能が多数、組み込まれています。例えば、 ・見積もり書作成 ・請求書発行 ・プレゼンテーション資料のデータベース ・営業日報、スケジュール管理 が……

「ビジネス/オフィス」SFA/見積書作成/機能
SAFにはいろいろな便利機能があります。その一つに見積書を自動で作成する機能が備わっています。複雑なサービスでも、一定の決まった条件でないと見積もりは作れませんが、条件の設定を画一的にしておけば、ラフ……

「ビジネス/オフィス」SFA/カレンダー/機能
SFAのカレンダー機能として、次のようなものがあると非常に便利です。 ・営業マンのスケジュール管理 ・商品・サービスの納期管理 ・会議室・応接室予約機能 ・会議参加招集と参加可否連絡 ……

SFAの基本機能である「ToDo管理」
SFAにはさまざまな機能を搭載しているものが少なくありませんが、その中でも基本的な物としてほとんどのSFAが搭載しているものは多くあります。 現状抱えている案件の進捗情報管理というのはSFAを名乗……

「ビジネス/オフィス」SFA/営業マン/売上/可視化
SFAに、各営業マンの実績を入力できるようにすれば、当然、営業マンのその時点までの売上成績が可視化できるようになります。SFAに営業情報や受注、発注情報を反映するためには、これまで使用していた業務支援……

「ビジネス/オフィス」SFA/顧客情報/管理
SFAを用いると、顧客情報が一元管理できるようになります。特に各営業が集めた名刺を共通情報として、扱えることが、大きな変化です。テレビコマーシャルでも、見かけるとようになりましたが、営業マンが訪問した……

「ビジネス/オフィス」SFA/意味/営業支援システム
営業支援システムの意味とは、SFA’セールス・フォース・オートメーション)とも呼ばれていますが、企業などの営業活動を効率化するために開発された、顧客のデータ管理システムなどの総称です。営業マンが個々で……

SFAの得意領域や特徴を明確に理解する
営業をするときには顧客管理をすることは重要です。効率的に顧客管理をすると売上を上げることが出来るようになります。上手に顧客管理をするためにはソフトを上手に活用しなければいけません。顧客管理のソフトはい……

SFAとCRMの違いを明確にすることが大切
営業や商談をするときには顧客を管理することが非常に重要になってきます。潜在顧客や既存の顧客を管理することで、どのようなアプローチを行っていけばいいか明確にできるからです。また、顧客の情報を管理すること……

名刺をフル活用した営業支援について
営業活動で接触した相手から名刺を貰うことは多々あり、法人営業では一度に貰う枚数も多くなります。その都度しっかり管理をしないと、いつのまにか溜まった名刺は必要な情報を取り出せなかったり、相手の顔を思い出……

SFA機能で効率的な営業業務の管理
SFAとは、営業業務を支援する情報システムです。業務全般において管理や処理をすることが大変な膨大な量の情報を、ITの技術を用いて迅速かつ効果的に役立たせる事を目指したものです。大量の顧客情報や日報の管……

営業支援技術としての日報
日報というものは業務内容が管理されておらず、ある程度独自の裁量で動くことのできる人物に対して報告を求める種類のものであったり、特定の営業活動の成果報告など事業において必要とされる情報をまとめて報告する……

SFAアプリを導入して営業効率を向上させる
SFAアプリは、企業における営業活動を多方面からサポートする為の機能が搭載されたコンピューターソフトウェアです。 現代社会において、企業の利益を向上させる為には、営業活動を効果的に進めていくことが必要……

顧客をサポートするための営業支援ツールとは
営業支援ツールとは、一般的に営業活動を効率的にし、業績を上げるためのものですが、本来は顧客あっての売り上げで有るため、その顧客の扱いがおざなりにされるツールが多いことはあまり良い傾向であるとは言えませ……

SFAの抱える課題について
SFA(Sales Force Automation)を導入してみたものの、ほとんど活用されていない、または期待していたほどの効果が得られていないという課題を抱える企業が意外と多くあります。 その原……

営業支援ツールの評価ポイント
営業活動を支援する営業支援の項目には、様々な機能があります。営業マンが持ち帰る数々の商談記録を整理したり、必要な提案書やカタログなどのツールを整備したり、経費精算や、伝票の作成や発行、社内への発注書の……

SFA製品の選び方と効果的な利用法
SFA(Sales Force Automation)は営業支援ツールとも呼ばれ、インターネットやネットワークを利用した業務が日常となっている現代の営業方法においては欠かせないツールとなっています。し……

プレゼンや管理に役立つ営業支援ツール
営業支援ツールは、営業支援システムとして効率的に営業案件の管理をするためのアプリやサービスの事をいいます。 そしてこのツールをSFAとも呼ばれています。 営業支援ツールは、サービスにより多少異なります……

SFAシステムを活用して営業効率の向上を図る
営業支援ツールとして知られるSFAは、企業における営業活動で欠かせないデータの取得や整理などを行なうシステムです。 SFAシステムは、クラウド化されているケースが多く、インターネット接続出来る環境であ……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ
ページ先頭へ戻る