本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

お客さんを確保するテレアポの営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > お客さんを確保するテレアポの営業支援

お客さんを確保するテレアポの営業支援

企業は様々な商品やサービスと提供してその対価をもらって利益を上げていきます。
入り口は会社側から働きかけて開拓していくものであり、その方法が結果を握っているといっても過言ではありません。
広告などで宣伝して顧客を獲得したり、ポスティングでチラシを配布して興味を持つお客さんを獲得したりという方法もありますが、これは費用対効果として満足の結果につながらない可能性があります。
ある程度名の知れた企業であれば話は別ですが、そうでなければほとんどのチラシが捨てられてしまい、無駄になってしまいます。
プラスアルファの営業方法を取り入れていく必要があるでしょう。

お客さんに直接働きかけて自社の製品をアピール出来る方法としてはテレアポがあります。
待っているだけではなく、電話でアポイントに結び付けるという方法ですから、広告やチラシをまくだけの方法よりは効率がよくなります。
さらに電話代と人件費は掛かっても印刷代など物品としての料金が掛からないというのもメリットのひとつで、今もこの方法を採用している会社も多くあります。
しかしテレアポとは言っても上手に話ができて、目的であるアポイントをしっかりとれなければそれもまた無駄な出費となってしまうでしょう。
このような時に営業支援のサポートが役立ちます。
自社でテレアポを続けていく場合には、マニュアルを提供して話すのが苦手な人でもスムーズに話せるような研修を行なってくれます。
電話は実際に会う事とは違って、顔が見えない分難しい営業でもありますから、営業支援の力を借りてコツをつかむのもよいのではないでしょうか。

また、テレアポは上手く説明が出来るという事が決め手ではなく、心を動かせるかという部分が重要になってきます。
商品の説明は営業がやるわけですから電話でする必要もありません。
知らない人からいきなり電話がきてアポイントを申請されるわけですから相手の気持ちを何らかの形で動かさなければどうにもなりません。
営業支援のサポートでは心を動かす話題などを提供して的確な方向性を目指します。
自社で研修から何から全てを行なうのではなく営業支援の力を利用して社内全体のスキルアップを目指していくのもよいのではないでしょうか。
もちろん営業支援をお願いすれば費用は掛かってきます。
しかしそれがきっかけになって会社の雰囲気が変わりスキルアップすれば結果的にこの上ない利益を得る事になるのではないでしょうか。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る