本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

テレアポトークも提案する営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > テレアポトークも提案する営業支援

テレアポトークも提案する営業支援

企業は集客のため、利益を上げるために、様々な営業活動や販促活動を行ないます。
その方法はそれぞれに違いがありますが、現代はネットが普及しており、情報をインターネットから得るという人ばかりなので、ネット広告やホームページなどで情報提供して集客を行なう企業が増えています。
しかしこれらの方法はネットを使いこなせれば良いですが、どうしても苦手な人が多くさらに発信する側となると難しい作業も多くなります。
さらにある程度知名度がなければその企業のホームページと見る事もありませんし、検索上でのトップページに出すためには時間とお金が必要になってきます。
集客が急務であり、すぐに多少の利益を得たいというのであればこのような広告方法よりもテレアポなどでダイレクトに働きかけるのが良いでしょう。
電話と人材がいればすぐに取り掛かれる方法で難しい手続きも必要ありません。

テレアポでの集客をさらに効率化させるには営業支援の力を借りてみるのもよいでしょう。
電話をしてダイレクトに働きかける事が出来るとは言ってもある程度の営業力とトークの技術がなければすぐに電話をきられてしまって終わりです。
それをただ繰り返すのであれば、電話代と人件費がかさむだけで何の意味もありませんから、質も考えていく必要があります。
営業職をやっていたから現場を知っているとか、商品やサービスの事を熟知しているとはいっても、だからといってテレアポも出来るというわけではなく、全く別の役割を果たし、全く別の技術が必要になるのが電話による営業です。
営業支援をする会社ではテレアポの代行を行なう場合もあり、プロを育てる力にも長けています。
実際にやってみて初めて分かる事、実際に受けてみて初めて分かる相手の印象など様々な要素を組み合わせて最も相手の心に響くであろうマニュアルを考えて提供します。

人材を確保するのが難しいのであれば営業支援の会社にそのまま代行してもらうのもよいでしょう。
手数料の支払いはもちろんありますが、プロにお願いする事によってアポイントの数が増えるわけですから得になる可能性もあります。
自社で人材を雇う場合の経費と効果、営業支援にお願いする事で得られる利益などをしっかり計算してより効率のよい方法を選ぶのが良いでしょう。
こういった比較自体も営業支援によって提案してくれる場合がありますから、その部分でも力を借りてみるのもよいのではないでしょうか。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る