本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

商談や商品説明を教える営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 商談や商品説明を教える営業支援

商談や商品説明を教える営業支援

企業は社会の人々の需要に応えて、欲するものを満たしたり便利さを追求する社会貢献を目的としたものでなければなりません。
今、社会で何が求められているのか、何が必要なのかという部分に着目するとおのずと新規開拓のアイディアも浮かんでくるものでしょう。
しかし社会貢献を目的としている中でも利益を出さなければ会社は成長していきませんし、生き残っていく事も出来ません。
人に求められるものであり、さらに利益を出していく、双方をしっかりと確立させる事が重要になってきます。
こういった流れの中で必要になってくるのは、商談の力です。
自社の商品を売り込む時に、相手に分かりやすく説明が出来るか、相手の興味を引き出すようなトークが身についているかという部分が明暗を分ける事になりますから、営業職の商談における研修は必須となるでしょう。
もちろん営業職の人材に対してトークを教えたりマニュアル化しているのは普通ですが、同じ会社の人が考えたトークでは見えてこない問題点もあります。
既に商品の特徴を詳細に分かっている人は、全くその商品を知らない人に対して分かりやすく商品説明をする方法を見いだせない可能性があります。

このような場合に営業支援の力を借りると新しい発見があります。
売り込む相手は一般の人、企業の人、それぞれ違いますが、商談をする時に相手側よりもこちら側の方が商品の事をよく分かっているのは当然です。
この知識の中で、何を主に伝えれば相手が理解してくれるのか、興味をもってくれるのか、といった点については営業支援会社など、第三者の立場から見て考えた方が的確である可能性があります。
営業支援の一環として商談の方法を教え、説明についても細かく指導をしてくれますから、たまには外部のサポートを試してみるのもよいのではないでしょうか。

また、それぞれの営業方法があり、商品の事はあまり細かく説明せずに、営業力だけで突破しようとする人もいます。
しかしこういった方法を続けていると、顧客が継続しにくいという特徴があり、良い結果にはつながりません。
会社としては営業力のある人に対してきちんと話す事を説得するのは難しいでしょう。
このような場合にも第三者である営業支援の力を借りればスムーズですし、上手に人材を教育する力を持っていますから安心して任せられます。
自社の中だけで全てを完結させるのではなく、営業支援などのサポートを活用してみるのも今後の成長の為にはプラスになると言えます。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る