本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

商談成立後のアフターフォローも徹底する営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 商談成立後のアフターフォローも徹底する営業支援

商談成立後のアフターフォローも徹底する営業支援

経営コンサルタントや税理士などは、会社の運営をよりよくする為に得に数字の部分に目を向けていきます。
税理士は数字を専門としているプロなのでこれに集中するのは当然ですが、経営コンサルタントとなるとその他の部分にも目を向ける必要があります。
実際にコンサルを行なう上で数字だけを見ていても意味がありません。
営業支援という形で、人事の整理をしたり、教育をしたりというように細かい所にまで目を光らせて問題解決を行なっていく必要があります。
コンサルタントもたくさんある中で、このように多くの事を丁寧に分析してくれるという事をひとつの条件として選ぶと会社もよりよい方向に進んでいくのではないでしょうか。

営業支援の具体的な方法としては、売上の軸となる営業マンに対して、上手に商談を進める上での極意を研修などで教えたり、話し方など細かい部分の指導を行ないます。
さらに営業支援では商談成立後のアフターフォローにも目を向けてシステム作りのサポートなどを行なう会社もあります。
営業で売ってくればそれで良いというわけではなく、会社の評判を良くする為にもアフターフォローには特に気を使わなければなりません。
得にサービスの提供を主な商材としている会社であれば、どんなに営業力があってスムーズに契約が出来ても、顧客管理を含むアフターフォローが杜撰であれば長続きしませんし、リピート受注の可能性も低くなります。
最初は売上だけで何とかなるかもしれませんが、こういった杜撰な対応を続けているといつか必ず歪みが出てきて上手くいきません。
実際に働いている人は目の前の仕事に囚われて問題点に気付かない場合が多いですが、営業支援では第三者だからこそ見える問題を指摘出来ます。
時には外側からの意見も必要になるのではないでしょうか。

アフターフォローの徹底と言っても具体的に何から始めればよいのか分からないというのが事実ですが、営業支援では顧客管理をよりやりやすくする為にシステムの構築を進めます。
ひとりが抱え込む事がなく、誰もが情報共有出来るようにするためには、言葉を交わすという事だけでは足りません。
コンピューターの性能が非常に高くなっており、顧客をパソコン上で整理するようなソフトもありますし、知識があればシステムを自分で作るという事も可能です。
コンサルタントはあらゆる人脈や知識を惜しみなく提供しながら、会社の業績向上に活躍する頼りになる存在です。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る