本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

営業支援で営業力強化と顧客との良好な関係を作る

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 営業支援で営業力強化と顧客との良好な関係を作る

営業支援で営業力強化と顧客との良好な関係を作る

営業では顧客との良好な関係を築くことが大切です。不信感や警戒心を持たれたままでは、契約の成立は困難です。営業支援システムは顧客の情報管理、営業マンやチームでの共有が可能になりますので、営業力強化に繋がります。
全てを営業マン任せにするのではなく、スタッフ全員でサポートをすると営業力強化だけではなく、顧客からの信頼を得る結果にも繋がります。営業支援システムを導入すると、効率的な案件、顧客管理が可能です。
顧客との良好な関係を目指すには、顧客のニーズや本心などを引き出すことです。何を求められているかが明確になれば、商談もスムーズになります。営業支援システムでは、営業マンが得た顧客の情報をタブレットやスマートフォンに入力することができます。リアルタイムで社内と共有が可能なので、情報を閲覧した上司が素早く指示を出すこともできます。
営業力強化はもちろんですが、指示層が顧客のニーズを的確に把握しやすくなります。営業支援システムで情報の質と量が飛躍的にアップしますので、今までとは違った営業になります。
また、営業支援システムは新入社員の営業力強化にも効果を発揮します。リアルタイムで情報共有が可能なので、スタッフや指示層の意見がすぐに確認できるからです。最適な指示を受けることで、成約率の向上になります。
また、情報の可視化もモチベーションのアップに繋がります。すぐに確認でき、対策も練りやすいので、様々な面でのスピードアップが期待できます。
特に情報の共有は重要です。営業ノウハウや日報、営業部以外からの情報をすぐに閲覧できないと、情報不足で大切な受注を見逃してしまったりと、問題が出てきます。必要なときに、必要な情報をすぐに探せるように整備すると、情報の取りこぼしを格段に減らすことができます。
他にも営業情報、案件の進捗率の確認など、チャートやグラフ、数値化などで対応できます。戦略的な営業計画を素早く立てることで、効率の良い営業を行うことが可能です。マネージメント層や管理層も指示が出しやすくなるメリットがあります。
営業担当者のコミュニケーション能力や話術も重要ですが、一番は顧客の考えを知ることです。顧客の考えが分からなければ、営業の方針も定まりづらいので、成約率のアップも難しくなってしまいます。
営業マンの能力やレベルの違いもありますが、営業支援システムで、最適な営業を行えるようになります。分からないことをすぐに質問する、営業成功したスタッフの方法を真似てみるなど、営業力強化にも繋がっていきます。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る