本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

営業支援によって商談を成功させるために事前準備を徹底する方法

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 営業支援によって商談を成功させるために事前準備を徹底する方法

営業支援によって商談を成功させるために事前準備を徹底する方法

商品を流通させるような業界では、営業職として勤務をしている社員が存在していることになり、会社の運営上としては売上げを確保することが何より重要な要素とされており、営業支援などを活用する方法でも調整できることになります。
自社商品としてメーカーとして営業を行っているような会社では、商品を売り込みする際には顧客先へと商談を行うことも一般的です。商談は非常に大切な項目になり、営業支援で提案される内容をチェックしながら行動をとることも必要です。

商談を成功させるためには、自社商品の説明をしっかりと行うことになり、そのためには事前準備を入念に行うことが必要です。営業支援などでは、いくつもの項目を提案することもでき、その全てについて考察した上で、適切な方法を見出すための能力も大切です。

具体的には自社商品の説明ではサンプルを用意することも営業支援では大切な内容です。商談を行う際には言葉だけでは表現できない部分が多く、サンプルを持参する方法で具体的な進展が見られる場合があります。
サンプルに関しても商材によっては、対象になる商品を飾り立てることも営業支援としては相応しい内容を持っていて、什器に陳列を行う必要のある商材ならば、実際に什器に陳列された状況を提示することも一つの方法です。

事前準備で欠かせないものでは、見積書の作成を挙げることもできます。見積書は顧客先の企業名や自社の名称、卸し価格や単価の提示、上代の参考価格なども合わせて提示することも必要になり、商材の特性によってはロット数なども表示する必要があります。

自社商品の説明としては、購入することによって得られるメリットなど明確化することも営業支援としては最低限必要な項目です。
例えば購買層のターゲットを明示したり、他社商品と比較をした場合に販売能力を持っていることの証明などを行う方法で商談を上手に進めることもできます。

テレビコマーシャルなどを活用して宣伝を行うような商品の場合では、放送日や日数、時間帯などを提示してアピールする方法も効果的です。

一度に数多くの商材を提案する場合では、サンプルと共に商品をまとめたパンフレットなどを作成する方法も効果があります。書面でもしっかりと検討して頂くことができるように配慮する方法でも事前準備としては一定の効果を得ることができます。

今一度セールスポイントなどをまとめ上げて、あらゆる角度から商品を見直すことも良い方法になり、事前に実際にサンプル品などを用いてサンプリング調査などを行っておき、マーケティングの統計データを基にして商談を進める方法でも成功率を上げることが可能です。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る