本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

営業支援のリスクを下げて利益を上げるためのツール

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 営業支援のリスクを下げて利益を上げるためのツール

営業支援のリスクを下げて利益を上げるためのツール

営業支援には、営業上のリスクを下げて、利益を高めるためのツールを使うと良いです。
例えば、営業報告書の作成、顧客カルテ・未訪問客管理、案件の管理、実績グラフなどをペーパーレスで素早く管理することが出来れば、顧客の獲得に結びつきます。

ITを使った営業支援ツールならば、これらの作業が簡単に行うことが出来ます。
これらの営業支援項目は、業種が違う企業でも柔軟に対応出来るようになっています。必要な項目だけを使って損をするリスクを下げることが可能です。

具体的な使い方は、各社員が日報を入力するだけで使えます。
ITにくわしくない人でも、日報をつけるだけで作業することが出来るので使いやすいのがメリットです。

管理にかける時間を減らせるということは、数字や商談の管理をリアルタイムに近づけて管理出来るということです。質と回数を高めて、手遅れになるリスクを減らすことが出来ます。

営業支援だけではなく、若手の営業社員に対しての教育ツールとして使うことも出来ます。出来る営業マンが使った資料やプロセスをオープンにすることが出来るので、営業を強化するツールになります。

他の企業よりも対応が遅れてしまうと、営業部から損失のリスクが広がってしまいます。報告が遅れてしまえば、上からの指示を仰ぐタイミングが遅くなり、結果的に相手に先を越されてしまうからです。

資料を管理するといっても、紙の資料だけを使っているままでは、量が膨大になりすぎて管理が面倒になります。これがチャンスを掴み損ねる原因に繋がります。

これは営業支援だけの話ではありませんが、いかに作業を見えるようにするか、ということがスムーズな経営を進めていく上では重要になります。見えて、しかもそれが企業のなかでリアルタイムな情報として共有されるようになれば、会社全体の業務効率アップに繋がります。

ITを使った支援ツールというと難しそうなイメージがありますが、直感的に操作出来るインターフェイスを備えているので、初心者から上級者まで誰でも簡単に使うことが出来ます。

機能をカテゴリに分けて使うことが出来るので、自分が担当する部分だけ覚えておけばすぐに使い始めることが出来ます。どうしてもわからない人のためには、デモを使った無料相談などのサービスもあるので、使いこなせる確率が高いです。

リスクを減らしたい、利益を上げたい、ITの支援ツールを導入したいと考えているならば、業務が見えるようにするツールを選んでみると良いでしょう。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る