本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

営業支援システムを使った営業マンの売上管理

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 営業支援システムを使った営業マンの売上管理

営業支援システムを使った営業マンの売上管理

営業マンの売上管理は表計算ソフトを使っても行うことができますが、営業支援システムを導入すると、より詳細にリアルタイムで売上管理をすることができ、営業部門の管理がとても楽になります。営業マンの事務作業の時間も軽減することができ、社内でのデスクワークではなく、本来の営業活動に専念することができます。

営業マンにとって、社内で日報を作成したり、売上金額の集計をすることは、契約の獲得には直接的に結びつかない作業です。営業マンの一日は多忙を極めていますので、本来の営業活動以外の負担を軽減することは、営業マンの超過労働を防ぐことにつながり、モチベーションを高めることにも貢献します。

営業社員の中には、優れた営業力があっても、ITが苦手な人や文章を書くのが苦手な人も存在します。営業支援システムを導入すると、ITが苦手な人でもスマートフォンを使って簡単に操作することができ、文章を書くことが苦手な人でも、簡単に営業日報が作成できるようになります。

営業支援システムを導入すると、日報の作成や売上金額の集計などに時間を割く必要はなくなりますので、営業支援システムを導入する前よりも早く家に帰ることができるようになります。プライベートの時間も充実させることができますので、営業マンの退職を防ぐことにもつながります。

営業支援システムは、人間工学に基づいて設計されており、とても書きやすくなっています。訪問先に移動中の電車の中でもスマートフォンを使って売上数字などを入力することができ、限られた時間を最大限に活用することができます。営業支援システムは見やすさにもこだわっており、営業マネージャーなどの管理職は、売上管理のデータなどを簡単に確認することが可能です。

営業支援システムを導入することにより、営業マンと管理職との間のコミュニケーションがとてもスムーズになります。風通しの良い組織にすることができ、従業員の就労意欲を高められます。営業マン同士のコミュニケーションも円滑になり、社員同士で助け合って営業部門全体の売上アップが図れます。

営業支援システムにインプットされた膨大なデータは、新入社員の教育にも役立てることができます。営業成績が芳しくない社員は、優れた営業成績を達成している社員の行動パターンがわかりますので、営業スキルの向上に結びつきます。トップセールスマンは蓄積されたデータを分析することによって、自分自身のウィークポイントなどが判明するため、弱点を克服して更なる営業成績の向上を目指せます。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る