本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

顧客名簿に送信するFAXDMで営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 顧客名簿に送信するFAXDMで営業支援

顧客名簿に送信するFAXDMで営業支援

営業支援の方法として、FAXDMが挙げられます。これは、FAXを使って顧客へ向けてダイレクトメールを配信するシステムのことを指します。FAXDMを利用するメリットとしては、売り上げアップや、顧客への好感度アップをねらえる点が挙げられます。

営業支援において、インターネットのメールを利用した方が早いのではないか、という意見も多いです。しかし、インターネットの時代にあえてメールではなくFAXを選ぶメリットも十分に存在しています。

インターネットを利用すると低いコストで集客活動をすることができますが、すべての人がインターネットを利用しているというわけではなく、特に会社の社長や管理職にある人には年配の方が多いので、インターネットを利用していないという場合があります。そのようなときに、FAXを利用する伝達手段はとても有効です。

また、非常にたくさんの人が利用しているインターネットよりもFAXの方が市場が狭く、堅実な顧客開拓が可能です。価格競争になるよりも、獲得したノウハウを駆使して質の高い顧客層を獲得することができます。そのため、特に法人向けの営業支援に有効とされています。

さらに、メールだと迷惑メール対策で読まれる前に削除されてしまうということが多いですが、FAXDMの場合は開封率がほぼ100%です。紙媒体で届くため、FAXでの送信の方が電子メールよりも目に留まりやすいと言えます。それでいながら、メールのように短時間でのアプローチが可能だという点もメリットのひとつです。

また、FAXDMは、顧客名簿に一斉にDMを送信することができるため、情報の発信の手間が省けるというメリットもあります。顧客を集めてリストを作成し送信して、それから営業活動でアプローチしていくことで、より営業の効率アップが期待できます。さらに、以前から利用しているお得意様の顧客名簿にFAXDMを送信することで、さらなる親密度のアップもねらうことができます。

それだけではなく、新規の顧客に関する営業支援も得意です。営業スタッフも、飛び込み営業によるストレスなどの負担がなく、新たな契約ができるため、スタッフの営業支援の面からしてもメリットが大きいです。

FAXDMを使用するときは、まず顧客名簿を作成し、原稿を作成します。FAXDMを利用するとき、原稿はその営業の質を決めるとても大切なものとなってきます。伝えたいことをできるだけわかりやすく、丁寧に記入しましょう。それから、反応のあった顧客にアプローチをしに行くことで、売り上げアップを目指します。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る