本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

顧客管理の更新は営業支援にお任せ

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 顧客管理の更新は営業支援にお任せ

顧客管理の更新は営業支援にお任せ

営業支援と言うと、営業活動のアクティブな面に目がいってしまいますが、実は裏方の作業もバックアップしてくれます。多くの顧客や顧客とのつながりがあって会社は成り立ちます。その一人ひとりのニーズや傾向、取引相手のデータを元に、お勧めしたり、話の話題を決めていきます。そうすることでより興味のある商品やサービスを提案できますし、話を覚えていてくれた、好みをわかっていると親近感を覚えてもらえ、それが売り上げに繋がりますので、それぞれの顧客に関するデータを管理することは重要なのです。しかし、かかえている顧客も膨大な量になりますと、正直、1つ1つを頭の中で覚えていることは難しくなります。特にたまにしかお付き合いのない顧客だと、記憶もあいまいになり適切な対応ができなくなります。せっかくの商機を逃してしまうことになりますので、その様なことがないようにしたいものです。そんな時に活用したいのが営業支援です。事務方として顧客管理も請け負ってくれます。顧客のデータ管理や、更新もお任せできます。いつでも最新の顧客データに整えてくれるので、会うまでに確認すれば安心です。顧客管理はそれだけではありません。営業支援となると、営業に繋がる形にすることも大切です。営業に繋がらないと意味がありませんので、必要な資料へしたり、傾向や営業に活用できる分析などもお願いできます。多くのデータから、営業の改善が必要な点や不足している点などを分析してもらうことも出来ますので、営業支援として事務からも応援してもらえるのです。帰社後の顧客管理の事務がなくなると、営業活動だけに専念できるので、より多くの時間を営業一本に絞って使うことが可能です。しかし、顧客管理は営業支援が代行して行ってくれるので、顧客と話した内容や好みや取引履歴などはしっかりと把握できます。ですから、それをチェックしてから商談に向かうと、今までの流れや好みに合わせた提案ができて、よりスムーズに話が進むはずです。商談直後にデータを更新できるので、細かな部分もリアリティーたっぷりに記録に残しておけるので、その次の時の会話に生かすことも出来ますし、細かい記憶も残しておくことができます。営業支援を活用することで、詳細なニーズや傾向を把握できるので、よりキメ細やかなサービスや提案をすることができるので、より密着した関係を保つことができます。顧客管理の鮮度と細かさをサポートしてくれるのが営業支援なのです。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る