本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395 【受付時間】9:30~18:30(土日祝を除く)

無料体験版受付中

飛び込み営業のトークの達人の営業支援

SFAに関連した豆知識・コラムのページです。
SFA検討の際に、ぜひご参考くださいませ。

営業支援ツール ネクストSFA > コラム > 飛び込み営業のトークの達人の営業支援

飛び込み営業のトークの達人の営業支援

営業活動をするうえで一番のネックになる難しいことは新規開拓時のアプローチではないでしょうか。何もコネクトがない状態で、しかも相手の内容や人も良くわからない状態で、自社のアピールをすることはスムーズにはいかないでしょう。初対面の人にいろいろな提案をされても、話が合わない、ニーズに合っていないなど話が合わないこともありますし、人に与える印象も良くないと話すら聞いてもらえないことも多々あります。

そんな飛び込み営業は勇気もいりますし、どのような話の持って生き方にしたらいいのかは個々で異なります。それを瞬時に判断して、さらにはその場でその会社やお店がどんなところなのか、何を行っているのかを判断し無くてならないので、多くの経験や知識が必要になります。しかし、それだけのスキルがある営業の人材を揃えるのは難しいです。

飛び込み営業では、実際に契約になったり、興味を持って話を詳しく聞いてもらう確率は低いです。しかし、その件数を一件でも増やすことができれば、契約して取引を実際にしてもらうチャンスは広がります。この可能性を広げることが飛び込み営業の一番のポイントです。ですから、トークで人を惹きつける、耳を傾けてもらうことが重要になってきます。

営業支援ではこのような飛び込み営業に長けた人材も多くいますので、新規開拓専門にお願いすることも出来ます。自社の営業内容やどんな取引先を欲しているのかなどの希望も把握してくれますので、マッチした相手に営業をかけることができます。営業支援では新規開拓時にどんなことに気を付けるのか、どんな展開をするといいのかも身に着けているので、効率よく営業できます。

営業支援では知らない相手に自社をうまくアピールする術を熟知した経験豊かな人材が多くいますので、相手に迷惑や不快な思いをさせずに、興味を持ってもらうことができます。ですので、むやみに新規開拓するよりは少しでも適した相手を探し出し、相手に合わせた商品やサービスを提案して、必要で有益だと感じさせることができますので、契約に至る確率がアップします。

また、営業支援の人材と自社の社員で一緒に営業活動をすることで、営業のノウハウを学ばせることも出来ます。自社の社員の営業力を育てながら、新規開拓も増やすことができるので、将来を見据える意味でもプラスになります。営業支援をうまく活用すれば、飛び込み営業での成約も増え、会社の人材育成にも一役買ってくれます。

次の記事へ
ページ先頭へ戻る