公開日:2020/06/18 

アイドルタイムってどういう意味?対義語や類義語、その使い方を紹介

たむら
たむらさんしっかりしている人
・趣味:ゴルフ、DJ
・的確なコンサルでクライアントからの信頼が厚い
・感情は子宮に忘れてきたらしい
もり
もりくん田村さんの後輩
・趣味:海鮮、テレビゲーム
・どこにでもいる普通の平社員のクローン。

田村さん
もりくん、手が空いているならこの仕事手伝ってもらえる?

もり
今はアイドルタイムなので、対応できません。

田村さん
アイドルタイムってどういう意味か知ってるの?

もり
自分がアイドルプロデュースするならどんなアイドルを売り出していくか、
妄想に耽る時間のことですよね。

田村さん
期待を裏切らないふざけた回答だね。
おもしろくもないし。ちゃんと説明しますね。

最近よく聞く「アイドルタイム」という言葉ですが、どんな意味なのか、使い方がよくわからないという方がいらっしゃるのではと思います。
 
そこで今回は、この「アイドルタイム」について詳しく解説していきます!

アイドルタイムの意味は?

「アイドルタイム」とは、無作業時間や遊休時間など、仕事をしていない時間のことを意味します。
飲食店では、ランチタイムとディナータイムの間のことを指して使われることが多く、お客が来ない・売上が見込めない時間の意味で使われます。
工場では、機械が稼働せずに従業員の手が止まる時間のことを指し、待機時間や手待ち時間とも呼ばれています。
 

飲食店では数時間のアイドルタイムが発生していますが、工場では数秒や数分の時間に対してもアイドルタイムと呼ばれる時間が発生していますので、アイドルタイムには時間の幅があることを覚えておくとよいでしょう。

アイドルタイムの由来「idle」とは?

アイドルタイムのアイドルは、英語で「idle」と書き「仕事がない・あいている・暇な」という意味を持ちます。
車を走らせずにエンジンをかけたままの状態にしておく「アイドリング」も、この「idle」を由来にしています。
 
日本語の発音が一緒なので、よく歌って踊るアイドルをイメージすることがありますが、このアイドルは英語で「idol」と書き、「偶像・崇拝の対象」という意味を持つ違う言葉ですので、区別できるようにしておきましょう。

もり
そっちのアイドルですよね。知ってましたよ。
ちなみに『idol』の方は、日本では1940年代に、海外の有名芸能人を指す言葉として使われ始めたみたいですよ。
田村さん
ビジネス用語じゃないと途端に強くなるよね。
もり
すごいでしょ。
田村さん
褒めてないよ。

アイドルタイムの類義語は?

アイドルタイムの類義語としては、下記があげられます。
言い回しや使う場面によっては「アイドルタイム」より適した言葉や使い方がありますので、ぜひ参考にしてください。

 ・無為な時間 ・無作業時間 ・デッドタイム
 ・遊休時間 ・待ち時間 ・待機時間
もり
これ以外にも、暇な時間、惰眠をむさぼる時間。
僕はこういう言葉を聞くだけでテンション上がっちゃうタイプですね。
田村さん
惰眠をむさぼるはちょっと違うかも。
あくまで仕事が無いだけで、惰眠をむさぼっていいわけじゃないから。

アイドルタイムの対義語は「ピークタイム」

アイドルタイムの対義語「ピークタイム」は「忙しい時間・最高潮にある時間」のことを意味します。
飲食店では、お客がたくさんきて混みあっている時間帯を指して使われることが多く、工場では機械が最も稼働する時間帯のことを指します。
 

ここで注意することは「コアタイム」はアイドルタイムの対義語ではない、ということです。
コアタイムはフレックスタイム制度を導入している企業が設定している時間帯のことで、従業員全員が出社していなければならない時間を指します。
フレックスタイム制度でもコアタイムを設定しない企業もあります。

アイドルタイムの使い方・例文

アイドルタイムは、飲食店やアパレル業界などお客と接することが多い業界で使われることが多いです。
では、実際に「アイドルタイム」はどのように使われているのか紹介します。

■飲食店
「アイドルタイムで、フロアの清掃をしておこうか」
 
■アパレル
「新作の商品が入ったから、アイドルタイム中にディスプレイの商品をいれかえましょう」
 
■旅館
「新人の研修をアイドルタイムに入れといて」
もり
あ、こういうの得意なんで、ちょっと考えてみたフレーズを
発表してもいいですか?
田村さん
うん。期待してないけどいいよ。
もり
頼まれた仕事を断って無理やりアイドルタイムを作った。うれしい。
もり
アイドルタイムが仕事中で一番テンションの上がる時間だ。
もり
常にアイドルタイムだったらいいのに。
田村さん
意識の低さがにじみでてるね。
アイドルタイムは確かに手が余る時間だけど、その時間を有効活用すれば
ピークタイムの業務量を減らせたり、自己研鑽に使えるから、有意義に使うといいよ。

まとめ

お客との接点が少なくなる時間や、従業員の手が余ってしまっている時間として「アイドルタイム」が使われることが多いです。
しかし、企業や店舗・工場では、このアイドルタイムを「新人研修」「販促活動」「省略できる改善できる時間」といったように、どうしたら活用できるかを積極的に考えています。

暇な時間から活用できる時間という認識もされ始めているかもしれませんね。
 

POINT-アイドルタイム

・「アイドルタイム」とは、業種によって細かい捉え方は多少異なりますが、
 主に無作業時間や遊休時間など、仕事をしていない時間のことを意味します。

・対義語は「ピークタイム」となり、「忙しい時間・最高潮にある時間」のことを意味します。

・アイドルタイム中も単に休憩に使うだけでなく、
 研修や、ピークタイム中に行いにくい業務改善に使うことで、
 有効活用することが効果的です。

営業の見える化、生産性向上を実現!クラウド型営業支援ツール ネクストSFA
ページ先頭へ戻る