2018/05/29

無料トライアルできるSFAツール8選|営業支援システム別の機能とレビューを紹介

握手

営業部門で、クライアントの情報を蓄積していなかったために受注できなかった、クライアントに怒られてしまったということはありませんか。

このようなとき、SFA(営業支援システム)を使用すると、プロセスや情報を可視化、共有・管理でき、受注率が高まります。

しかし、システムを導入するとなるとコストがかかるため、慎重に検討しなければなりません。

そこで、今回は、無料トライアルできるSFAツールをご紹介します。

 

SFAとは

SFAとは、Sales Force Automation(セールス・フォース・オートメーション)の略で、営業活動に関する情報を記録・管理することで、より効率的な営業活動を支援するシステムツールの総称です。

近年では、大手企業から中小企業まで、ありとあらゆる営業現場で活用されており、受注促進を主な目的として導入されています。

各社が出しているSFA製品は、カレンダー機能などの基本機能とともに、それぞれの用途に合わせてかなり差別化されており、目的にあったSFAの導入が求められます。

 

SFAの導入で失敗しないコツ

SFA導入に失敗するポイントには、共通点があります。

  • 部署ごとに異なるツールを使っている
  • 導入の目的が社員に正しく伝わっていない
  • うまく使いこなせず、結果的に仕事が増える

これらが代表的な例になります。

まずは、「SFAを使うことで、どのようなメリットがあり、そのためにはどう活用すれば良いのか」という点をしっかりと事前にシミュレーションしておくことが大切です。

世に出ているSFAサービスの多くは無料トライアルを実施していますので、まずはそこで使い心地を確かめてから、本格導入の検討を進めるのが良いでしょう。

 

ネクストSFA

シンプルでいて高機能な営業支援ツール

  • 自動日報機能など、使いやすさと見やすさに定評
  • 社内やクライアントに対するメール一括配信
  • サポート体制の充実化により定着率93%

 

無料トライアル:3ヶ月間

運営会社:株式会社ジオコード

費用:月額50,000円〜

口コミ:

  • 営業が持っている案件の状況を全て⼀つに、かつリアルタイムで⾒られるようになっているので、進捗管理が非常に効率的になりました。
  • サポートを無料で受けられるが、ツール⾃体が直感的に操作できるUIなので、システムが苦⼿な社員も簡単に利⽤ができ、 営業全体で数値の管理が出来るようになりました! 複数商材を扱っていてサービスごとの追客管理や商材事の実績管理納品までの管理にも役⽴っています。 また、上⼿く運⽤も出来ているので、細かいデータ分析も可能になっています!!

 

SalesForce sales Cloud

売上の拡大 +37% を実現する営業支援、顧客管理

  • 世界最大シェアを誇るSFA
  • 非常に優れた分析・レポート機能
  • 強固なセキュリティ能力を保持

 

無料トライアル:30日間の無料トライアルあり

運営会社:株式会社セールスフォース・ドットコム

費用: 1ユーザー月額9,000円〜

口コミ:

  • 予約状況のリアルタイムな把握と、ソーシャルメディアの活用で、きめ細かな社内連携およびお客様へのサービスが可能に。
  • 事業継承を“変革”の好機としてSalesforce導入 1年間で売上成長率が5~10%から30%に!

 

Sales Force Assistant

AI秘書で、営業生産性革命。

  • AI秘書を用いて業務のサポートを実現できる
  • 顧客深耕、顧客創造などのシリーズがあり、自社に合わせたパッケージを利用可能
  • モバイルアプリもあり、利便性が高い

 

無料トライアル:30日間の無料トライアルあり

運営会社:株式会社NIコンサルティング

費用:初期費用50,000円、1ユーザー月額3,500円〜

口コミ:計画的に訪問すべきところを訪問できているかが事前に分かるので、効率の悪い回り方をしていたりすると指導もできるようになった。

 

eセールスマネジャー Remix

生産性の最大化のための営業支援ツール

  • 直接入力を省き、直感的に操作できるサイト設計
  • コンサルタントが導入からサービス定着までをサポート
  • 導入後も柔軟にシステムの設定変更が可能

 

無料トライアル:30日間の無料トライアルあり

運営会社:ソフトブレーン株式会社

費用:1ユーザー月額6,000円〜

口コミ:

  • MAツールとの連携で情報を一元化、マーケティングから営業への送客数150%を実現。
  • タイムライン機能で営業進捗状況やノウハウを共有。若手育成、部署間連携に成功し、受注件数は3.6倍。

 

kintone

サイボウズのビジネスアプリ作成プラットフォーム

  • 100種類以上のアプリがあり、それらを組みわせて独自機能カスタマイズができる
  • カスタムアプリを作成することで基幹システムとも連携する
  • 変更履歴を残すことができ、過去情報への戻しも手軽にできる

 

無料トライアル:30日間の無料トライアルあり

運営会社:サイボウズ株式会社

費用:1ユーザー月額780円~

口コミ:

  • 徹底した業務課題の洗い出しと現場に合わせたシステム構築で創業以来最高の売上を達成。
  • 「kintone」への SFA 乗換えで、コストを 1/10 に削減。わずか1ヶ月で商談管理システムの移行に成功。

 

Knowledge Suite SFAスタンダード

営業プロセスを可視化し、PDCAサイクルの高速化を実現!

  • 独自グループウェアがついている
  • 登録可能なユーザー数は無制限
  • 名刺管理CRMも付いており、SFAとの両面から管理可能

 

無料トライアル:1ヵ月間の無料トライアルあり

運営会社: ナレッジスイート株式会社

費用:月額50,000円~

口コミ: “誰の仕事が何カ月先から決まっていない”とか、”どのお客様はどういう仕事をやっているか”、”この人がどういったスキルを持っているか”など一目みて判断できる

 

Senses

チームメンバー全員に価値ある次世代営業支援ツール

  • データ分析AI(人工知能)搭載
  • グループウェア連携(G Suite・Office 365・Garoon)
  • カード形式の案件ボードで直感的な操作と営業管理を実現

 

無料トライアル:14日間の無料トライアルあり

運営会社:株式会社マツリカ

費用:初期費用100,000円、1ユーザー月額5,000円〜

口コミ:

  • 営業報告に掛かる作業時間は30%減です。Sensesを導入してから圧倒的に効率化されています!
  • 勝ちパターンを見つける為には、やはり高速でPDCAを見つけないといけなくて、Sensesはその一役を買っていますね。

 

Microsoft Dynamics CRM Online

リレーションシップを収益に転換する

  • 独自のシステムで最も購買の可能性が高い見込み顧客を特定できる
  • 顧客の行動、傾向、潜在的価値を把握することができる
  • Microsoft Officeの機能と連動し、セールスプロセスの自動化が図れる

 

無料トライアル:30日間の無料トライアルあり

運営会社:マイクロソフト

費用:非公開

口コミ:マイクロソフトの接続クラウドと包括的なビジネスアプリケーションを活用して、リレーションシップ、プロセス、データを統合できます。

 

SPIRAL® _顧客管理

名刺データを活用した顧客管理とリード育成

  • Webアプリケーション構築プラットフォームとしての機能を持つ
  • 顧客情報、社員情報などを一元管理出来る
  • 高いカスタマイズ性があり、各課題に対応しやすい

 

無料トライアル:1回限定、6ヶ月間の無料トライアルあり

運営会社:株式会社パイプドビッツ

費用:初期設定料30,000円、月額25,000円~

口コミ:ユーザビリティ(生活する人の利便性)を最優先に、インターネット水道受付システムを構築。電話やFAX以外でも水道に関する手続きが可能に。

 

cyzen(サイゼン)

1,000社超が導入するスマホSFAアプリ

  • スマホ操作に適したインターフェース
  • 地図上で顧客管理ができ営業現場に最適
  • Googleカレンダーと連携

 

無料トライアル:14日間の無料トライアルあり

運営会社:レッドフォックス株式会社

費用:初期費用150,000円、月額8,000円~

口コミ:

  • 訪問効率が倍増。3~4件/日の訪問件数が6~8件/日に。
  • cyzenの導入により効果があった点は、2点。「cyzen」では営業活動のエビデンスデータ=位置情報と時間と人のセット情報、がとれるため、「営業マンは必ずしも帰社しなくてよい」というワークスタイルに方針転換ができた点。

 

ページ先頭へ戻る