東証スタンダード上場企業のジオコードが運営!営業組織を強くするWebマガジン

更新日:2024/06/18 

爆サイの誹謗中傷への対策について

爆サイの誹謗中傷への対策について

【監修】株式会社ジオコード マーケティング責任者
渡辺 友馬

企業にとってインターネットの掲示板やSNSなどに誹謗中傷が書き込まれてしまうと、さまざまなリスクにつながりかねません。そのため、インターネット掲示板やSNSなどに誹謗中傷が書き込まれないような体制を整えておくことが大切です。しかし、体制を整えていても誹謗中傷が書き込まれてしまう可能性はあります。

本記事では、爆サイの誹謗中傷への対策や誹謗中傷の被害を受けてしまったときの情報開示請求の方法、注意点などについて解説します。

【2024年版】人気の風評被害対策サービス

scroll →

会社名 特徴 費用 主なサービス
株式会社エルテス 株式会社エルテス 詳細はこちら
  • デジタルリスク対策業界を代表する老舗の有力企業! 東証グロース上場、業界屈指の信頼性
  • 1,300社以上の実績! 官公庁や金融機関、NTTドコモ、ANAなど高難度の案件も多数経験
  • 24時間365日のAI × 有人監視でリスクを見逃さない
  • 15年の経験で培われた対策ノウハウで、評判管理から内部脅威検知、金融犯罪対策までデジタルリスク全般に対応
要お問い合わせ 検索エンジン対策
Webリスクモニタリング
SNSリスク研修
株式会社エフェクチュアル 株式会社エフェクチュアル 詳細はこちら
  • 対策実績19,000件以上、目視によるリスク検知~リスクコンサルティング・予防まで対応
  • 初期費用0円で導入可能! X(旧:Twitter)5ch、ブログ・掲示板など幅広く対応
  • 最短翌日から対策開始! 現在発生中の炎上・機会損失にも素早く対応
  • お手頃な料金も魅力! 一般的な対策費用と比較して年間コスト最大72%カットの実績あり
要お問い合わせ ネガティブサイト対策
ネガティブキーワード対策
リスク検知ツール
株式会社BLITZ Marketing 株式会社BLITZ Marketing 詳細はこちら
  • 創業10年以上、1,000社以上の風評被害・誹謗中傷対策の豊富な実績
  • 改善率99%を誇る高い施策成功率、利用満足度98.6%
  • 初期費用0円で最短即日着手可能
  • 10個以上誹謗中傷対策専用メディアによる対策やネットのAI監視が可能
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
SNS、掲示板対策
Googleマップ口コミ対策
Webモニタリングツール
SNS投稿監視ツール
株式会社リリーフサイン 株式会社リリーフサイン 詳細はこちら
  • 累計1,200社超、国内約2,000メディアのリスク監視を24時間365日有人×AIで実施
  • X(旧:Twitter)・2ちゃんねるの全データをリアルタイムで保持
  • 追加料金なしでリスク発生時の助言提供が可能、鎮静化まで徹底サポート
  • 風評被害の炎上リスクに対して、最大300万円の費用補償ができる保険を標準装備
炎上モニタリングサービス
:月額5万円~

炎上アラートサービス
:1キーワード5.5万円/月

e-miningサービス
:3キーワード16.6万円/月~
お問い合わせ
炎上モニタリングサービス
炎上アラートサービス
e-miningサービス
株式会社アールエーネクスト 株式会社アールエーネクスト 詳細はこちら
  • ブログ関係の非表示実績約1,000件、2ちゃんねる(ミラー含む)削除実績1,500記事
  • Yahoo!サジェストやGoogle サジェストにおいて95%超の非表示成功実績あり
  • 初期費用無料! 監視ツール削除依頼コンサルティングなどの併用も可能
要お問い合わせ 逆SEO対策
サジェストクリーニング
ネガティブサイト対策
株式会社ブランドクラウド 株式会社ブランドクラウド 詳細はこちら
  • 米国発のORM手法を用いて世界基準の風評被害対策を実現
  • PR TIMESAmebaなどの第三者メディアと連携し、ポジティブなコンテンツを拡散
  • 独自のノウハウにより対策成功率94%! 提案内容満足度など3つの顧客満足度でNo.1(※)を獲得
  • ※調査概要:誹謗中傷対策コンサルティング10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
    提供元:ゼネラルリサーチ
要お問い合わせ 風評被害クラウド
ブランドリフティング
株式会社DYM 株式会社DYM 詳細はこちら
  • 相談着手金0円! 最短1営業日で日本全国どこでも風評被害をスピード解決
  • 逆SEOからYahoo!知恵袋5ch対策まで幅広く対応! 24時間365日の風評監視サービスも提供
  • 製造業や小売業、医療など全業種に対応! 簡単30秒入力で無料相談・見積もりを実施
要お問い合わせ -
株式会社アクシアカンパニー
  • 削除だけでなくドメインを強くする施策を行える
  • 自社メディアとの連携が図れる
逆SEO:10万円~/月額
サジェスト対策:3万円~/月額
逆SEO
サジェスト対策
株式会社ライフデザイン
  • 完全成果報酬
  • SNSや口コミの常時監視が可能
要お問い合わせ 逆SEO
キーワード対策
インターネット監視
株式会社エルプランニング
  • 施策以外の費用は0円
  • 最短1日のスピーディな解決が可能
要お問い合わせ 風評被害対策
炎上監視ツール
エクスファクション株式会社
  • 最短翌日にサジェストを削除
  • 削除成功率99.9%
要お問い合わせ サジェスト対策
株式会社ジールコミュニケーションズ
  • 伴走支援型のサポートが充実している
  • 4,000件を超える取引実績
要お問い合わせ 逆SEOサジェスト対策
Webモニタリング
SNS研修
SNSルール策定
株式会社SORIX
  • 下層ワードのサジェスト対策も可能
  • 関連キーワードは成果報酬型
要お問い合わせ サジェスト対策
株式会社ロードマップ
  • 検索エンジンから高評価を得やすいノウハウを持っている
  • 弁護士との連携が可能
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
Webモニタリング
アディッシュ株式会社
  • SNSや動画、コメント、口コミなどの常時監視が可能
  • 企業の炎上リスク診断を受けられる
ソーシャルリスニング:10万円/月額
SNS監視:8万5,000円/月額
口コミレビュー監視:16万円/月額
ソーシャルリスニング
SNS監視
動画監視
口コミレビュー監視
シエンプレ株式会社
  • 風評被害の予防~対策まで広く対応
  • さまざまな業種、業界の実績あり
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
Webモニタリング
SNS研修
SNSルール、マニュアル策定
有限会社アスプロ
  • 成果報酬型
  • 独自の書き込み監視ツールがある
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
サイト監視
書き込み者特定
株式会社プロモスト
  • サジェスト対策や関連キーワード対策ができる
  • サジェストチェックツールで常時監視が可能
要お問い合わせ サジェスト対策
関連キーワード対策
ソルナ株式会社
  • 内閣府認証資格をもつスペシャリストが対応
  • 世界レベルのSEO技術を活用
要お問い合わせ Web監視サービス
Web適性化サービス
Web顧問サービス

この記事の目次はこちら

爆サイとは地域情報に特化したサイト

爆サイの誹謗中傷対策を把握する前に、サイトそのものについて把握しておきましょう。爆サイとは地域情報に特化した掲示板サイトです。サイトは地域や話題によって掲示板が分かれており、それぞれでユーザー同士が掲示板上でコミュニケーションを図っています。

爆サイは地域ごとに掲示板が分かれているため、特定の地域やコミュニティのメンバーが利用しやすい傾向にあります。地域やコミュニティのメンバーの利用により、閉じたコミュニケーションになりやすい側面があり、特定の人や企業の誹謗中傷が発生してしまうこともある現状です。

爆サイの誹謗中傷は削除依頼をフォームから依頼できる

爆サイに誹謗中傷が書き込まれた場合、削除を専用フォームから依頼可能です。爆サイの削除依頼フォームは、スレッドの下部に位置しています。スレッド下部の削除依頼フォームに次のような項目を報告しましょう。

  • 誹謗中傷にあたる書き込みがあるスレッド番号やURL
  • 違反している項目

違反している項目について、どのように自社を誹謗中傷しているかを説明します。

爆サイの誹謗中傷を削除する際に覚えておきたい3つのポイント

爆サイの誹謗中傷を削除する際には、次のような3点を覚えておきましょう。

  • 爆サイのアカウントが必要
  • スレッド全ての削除は難しい傾向にある
  • 全ての投稿が削除されるわけではない

爆サイのアカウントが必要

爆サイに書き込まれた自社の誹謗中傷を削除するには、アカウントが必要です。爆サイのアカウントを持っていないのであれば、爆サイのアカウントを作成しましょう。爆サイの削除依頼フォームを選択すると、アカウント作成、ログインボタンが表示されます。すでに爆サイのアカウントを持っていればログインを、アカウントを持っていないのであればアカウントを新たに作成します。

スレッド全ての削除は難しい傾向にある

爆サイに誹謗中傷が投稿されている場合、専用フォームから削除依頼が可能です。しかし、スレッドそのものが自社の誹謗中傷となっている場合、スレッドそのものの削除が必要です。スレッド全てを削除するとなると、投稿された内容全てに誹謗中傷が認められる必要があります。そのため、スレッド全ての削除は難しくなります。例えば、スレッドのタイトルが個人情報を特定するような内容であれば、全てが削除対象となる可能性が高いです。

全ての投稿が削除されるわけではない

爆サイの投稿に対して削除依頼をしたとしても、全てが認められるわけではありません。例えば書き込みが削除対象ではない、利用規約違反が分かりにくいといった場合は、削除依頼を出しても削除されない可能性があります。

なお、投稿の削除を担うのは削除人と呼ばれる存在です。削除人が投稿を削除すべきかを判断します。削除人が投稿を削除するかどうか判断するのには、一定の時間を要します。そのため、対応が遅いからといって、何度も削除依頼をする、乱暴な言葉遣いをするといったことは避けましょう。過度に連絡をする、乱暴な言葉遣いをしたような場合には、削除人が禁止リストに追加する可能性があります。

爆サイに誹謗中傷をした相手の特定は可能

爆サイに誹謗中傷を投稿された場合、投稿者を特定できます。爆サイに誹謗中傷を投稿した相手は、次のようなステップで特定可能です。

  • 管理会社へIPアドレスの開示請求をする
  • プロバイダへ契約者情報の開示請求をする
  • 投稿者を特定する

管理会社へIPアドレスの開示請求をする

爆サイに誹謗中傷をした相手を特定するには、最初に管理会社へiPアドレスの開示請求が必要です。爆サイ管理会社へのIPアドレス開示請求は、専用の窓口である弁護士・法務関連の申告窓口から送信できます。IPアドレスの開示請求を専用窓口から送信すると、管理会社から認証メールが届き承認します。その後、申告手続きについてご案内と記載された認証メールが届くため、メールに記された必要な書類を用意して指定送付先に郵送しましょう。

プロバイダへ契約者情報の開示請求をする

爆サイの管理会社が把握している情報はiPアドレスのみで、投稿者の個人情報などは把握していません。そのため、管理会社が開示したIPアドレスなどをもとに、プロバイダを特定します。

プロバイダを特定したらその後、契約者情報などの開示請求をしましょう。契約者情報を開示してもらえれば、投稿者の特定につなげられます。

投稿者を特定する

プロバイダから提供された開示請求をもとに投稿者を特定します。投稿者を特定した場合、企業が取る対応は大きく次の2つです。

  • 損害賠償を請求する
  • 刑事告訴をする

損害賠償を請求する

爆サイに誹謗中傷を投稿された場合、投稿者に対して損害賠償を請求可能です。損害賠償請求は示談から進んでいくのが一般的です。自社と投稿者とで賠償請求について合意ができたら、示談が成立します。示談が成立しなかった場合、損害賠償請求のための訴訟を起こします。

刑事告訴をする

爆サイでの誹謗中傷が名誉毀損罪や侮辱罪にあたるようであれば、刑事告訴も可能です。投稿した相手を刑事告訴をするのであれば、告訴状を作成して警察に告訴をする必要があります。

爆サイで誹謗中傷した相手を特定する際の注意点

爆サイで誹謗中傷した相手を特定する際は、次のような点に注意しましょう。

  • 自分で対応できないのであれば弁護士に相談する
  • 削除依頼のタイミングに配慮する
  • スピーディに対応する

自分で対応できないのであれば弁護士に相談する

爆サイで誹謗中傷してきた相手を特定するのであれば、弁護士への依頼も検討しましょう。爆サイで誹謗通称した相手を特定するためには、管理会社やプロバイダへ情報開示請求が必要です。情報開示請求は自社でも可能です。しかし法律的な知識が必要な上に、管理会社、プロバイダが請求に応じない可能性もあります。プロバイダが請求に応じなかったのであれば、裁判所を通じて情報開示請求が必要です。裁判所を通じた情報開示請求でも法律の知識が求められるため、無理に自社で対応するのではなく弁護士に相談してみましょう。

削除依頼のタイミングに配慮する

爆サイで誹謗中傷をしてきた相手を特定する際は、削除依頼のタイミングに配慮が必要です。誹謗中傷の相手を特定するのであれば、投稿した証拠が欠かせません。投稿内容をスクリーンショットで撮影して証拠を押さえるまで、投稿の削除依頼は控えましょう。すぐに削除依頼を出してしまうと、証拠を押さえられない可能性があります。

スピーディに対応する

証拠などを押さえた上で、爆サイでの削除依頼を出す際はスピーディに対応しましょう。爆サイやプロバイダはログをずっと保存しているわけではありません。一定の期間が経過すると、ログが消えてしまい開示請求が認められる可能性が低くなってしまいます。そのため、爆サイに自社の誹謗中傷が書かれているのを見つけたら、証拠を押さえてスピーディに対応しましょう。

爆サイの誹謗中傷は放置してよい?企業にもたらすリスク

爆サイに書き込まれた自社の誹謗中傷を放置していると、次のようなリスクが企業に発生します。

  • 売上の減少
  • 金融機関や取引先からの停止
  • 人手不足の悪化
  • 他の媒体で紹介されて炎上が拡大

売上の減少

爆サイに書き込まれた誹謗中傷内容によっては、顧客からの信頼が低下しかねません。顧客からの信頼が低下してしまうと、売上の減少などにもにつながります。例えば、「〇〇社の商品は〇〇だ」といったように商品やサービスについてネガティブな投稿をされてしまうと、顧客が商品やサービスの利用を控えてしまう可能性があります。

金融機関や取引先からの停止

爆サイに書き込まれた誹謗中傷は顧客だけでなく、金融機関や原材料を仕入れる取引先にも影響を及ぼしかねません。例えば、資金繰りについてネガティブな情報が書き込まれてしまうと、金融機関からの信頼が低下してしまい融資停止につながる恐れがあります。

人手不足の悪化

爆サイに誹謗中傷を書き込まれてしまった場合、人手不足が悪化してしまう可能性もあります。例えば、従業員が書き込み内容から受ける誹謗中傷でストレスを感じて離職してしまうかもしれません。また、人手不足を補おうと従業員を応募しても、書き込みの影響で応募者が集まらない可能性もあるでしょう。

他の媒体で紹介されて炎上が拡大

爆サイに誹謗中傷が書き込まれた場合、そのまま放置していると他の媒体で紹介されるケースがあります。例えば、誹謗中傷の内容がまとめサイトやSNSなどで紹介されることで炎上してしまうリスクもあります。炎上を放置しているとさらに他の媒体で紹介され、炎上が拡大しかねません。

爆サイに誹謗中傷を発生させないための取り組み

爆サイに誹謗中傷を発生させないための取り組みとして、SNS運用のルール策定や従業員への教育などが挙げられます。例えば、自社のSNSへの投稿内容がきっかけで、爆サイに誹謗中傷が発生する可能性があります。そのため、爆サイでの誹謗中傷防止のためにもSNS運用ルールを策定するのは有効でしょう。

また、従業員への教育も爆サイでの誹謗中傷防止に効果的です。爆サイでの誹謗中傷は、従業員の接客態度やプライベートでのSNS投稿などが原因の可能性もあります。そのため、従業員を対象としたSNS運用や投稿についての教育を講じるのも効果的です。

爆サイの誹謗中傷対策には専門の業者に依頼する

爆サイに投稿された誹謗中傷は自社でも対策可能です。しかし、より正確な対策を求めるのであれば、風評被害対策を講じてくれる専門の業者に依頼するのがおすすめです。

  • 専門的な対策を講じられる
  • 自社の負担を軽減できる
  • 法的な手続きを講じられる
  • 再発防止策を講じてくれる

専門的な対策を講じられる

誹謗中傷対策を講じている業者に依頼すれば、専門的な対策が期待できます。例えば、爆サイの誹謗中傷対策のひとつの手法である逆SEOが挙げられます。逆SEOとは、企業の誹謗中傷を目的として自社についての検索結果を下部に表示させる方法です。具体的には自社のコンテンツを最適化して、ネガティブな検索結果順位より検索エンジンの結果を上位化させます。

逆SEOは自社でも対応可能です。しかし、逆SEOはすぐに効果が現れるとは限りません。一方、専門の業者であればSEOに関する専門的な知識を有しているため、自社で対応するよりも成果が期待できます。

自社の負担を軽減できる

自社で爆サイの誹謗中傷の状況を確認する、対策を講じるとなれば、従業員に負担が発生します。例えば誹謗中傷が書き込まれていないかどうかを把握するために、掲示板やインターネットに張り付くのは困難でしょう。特に従業員が他の業務を兼任しているのであれば、大きな負担となり得ます。一方、専門の業者に業務を依頼すれば自社の負担を軽減できます。自社の負担が軽減すれば、従業員が他の業務に注力できるでしょう。

法的な手続きを講じられる

爆サイに書き込まれた誹謗中傷に対して、開示請求や訴訟、刑事告訴を検討している場合、法的な知識が求められます。自社で対応しようとすると、不備が発生しかねません。専門の業者に依頼することで法的な手続きもサポートしてくれるでしょう。

再発防止策を講じてくれる

爆サイでの誹謗中傷書き込みは、ひとつを対策したからといって終わりではありません。再度誹謗中傷を書き込まれてしまったら、再び対応が求められます。そのため、再発防止策を講じることが大切です。専門の業者であれば自社の誹謗中傷が書き込まれてしまった原因を分析し、再発防止のための策を講じてくれます。

爆サイでの誹謗中傷で専門家に相談した方がよいケース

爆サイで誹謗中傷を受けてしまった場合、次のようなケースであれば専門家への相談がおすすめです。

  • スピーディな対応を望んでいる
  • 継続的なサポートを望んでいる
  • 複数のサイトやSNSでの誹謗中傷に悩んでいる

スピーディな対応を望んでいる

爆サイでの誹謗中傷に対してスピーディな対応を望んでいるのであれば、専門の業者への相談がおすすめです。爆サイでの誹謗中傷は、次々と情報が拡散されかねません。専門業者であればスピーディな対応が期待できます。

継続的なサポートを望んでいる

誹謗中傷の対策を講じてくれる専門業者は、ひとつの問題の投稿に対応したら終わりではありません。継続的なサポートを提供してくれる専門業者もあります。継続的なサポートを望んでいるのであれば専門業者への依頼を検討してみましょう。

複数のサイトやSNSでの誹謗中傷に悩んでいる

爆サイに誹謗中傷を書き込まれている場合、複数のサイトやSNSに誹謗中傷が書き込まれている可能性があります。専門の業者であれば爆サイだけでなく、複数のサイトやSNSなどへの対策が期待できます。複数のサイトやSNSでの誹謗中傷に悩んでいるのなら、専門の業者への依頼を検討しましょう。

爆サイでの誹謗中傷対策を業者に依頼する際のポイント

爆サイでの誹謗中傷対策を業者に依頼する際は、次のようなポイントを押さえておくことが大切です。

  • 弁護士と提携しているかどうか
  • さまざまな施策を提案してくれるかどうか
  • 実績が豊富かどうか
  • 料金が適切かどうか
  • セキュリティ対策を講じているかどうか

弁護士と提携しているかどうか

爆サイでの誹謗中傷対策を業者に依頼する際は、弁護士と連携しているかどうかを確認しましょう。誹謗中傷の削除依頼や開示請求の依頼、訴訟などを検討しているのであれば、弁護士との提携が必要です。例えば誹謗中傷の削除依頼は中傷された企業や弁護士しかできません。弁護士と連携していないにもかかわらず、削除代行をしている業者に依頼するとトラブルにつながりかねません。そのため、弁護士と提携している業者かどうかを確認しましょう。

さまざまな施策を提案してくれるかどうか

爆サイでの誹謗中傷対策を業者に依頼する場合、さまざまな施策を提案してくれるかどうかに着目しましょう。提案してくれる施策は業者によって異なるのが一般的です。例えば、掲示板の監視に対応していない業者もあります。掲示板の監視に対応している業者でも、AIだけでなく有人監視を取り入れている業者もあります。提案してくれる施策が多い方が、自社の希望に沿った施策が含まれている可能性が高くなるでしょう。

なお業者によって問い合わせをする際は、どのような方法で施策を講じているかの確認も欠かせません。中には逆SEOを検索エンジンの規約に違反した方法で実施している業者もあります。規約に違反する方法で逆SEOに取り組んだ場合、自社のサイトがペナルティを受けかねません。

実績が豊富かどうか

爆サイでの誹謗中傷対策を講じている業者へ依頼する際は、実績が豊富かどうかを確認しましょう。特に自社と同じ業種や、同じケースの誹謗中傷対策の経験が豊富な業者であれば、自社に見合った知識や対策が期待できます。

料金が適切かどうか

爆サイでの誹謗中傷対策をしている業者に依頼する場合、費用は発生してしまいます。依頼に必要な費用は業者によって異なるため、検討している依頼先の料金を把握しましょう。中には、過度な安さを特徴として掲げている業者もあります。しかし、過度な安さを魅力としている業者の場合、望んでいる対策を講じてくれない可能性があります。希望する対策を講じてもらうためにも、依頼先の料金が適切かの確認が必要です。複数業者に相見積もりを取れば、料金の相場を把握できるでしょう。

セキュリティ対策を講じているかどうか

セキュリティ対策を講じているかどうかは、爆サイでの誹謗中傷対策をする業者を選ぶ上で大切です。爆サイでの誹謗中傷対策では、自社の機密情報や投稿者の個人情報などを取り扱います。これらの情報が漏洩してしまっては、新たな炎上原因につながりかねません。そのため、セキュリティ対策を講じている業者を選ぶようにしましょう。セキュリティ対策を講じているかどうかの判断材料のひとつが、プライバシーマークをはじめとした認証制度の取得有無です。

爆サイでの誹謗中傷は削除だけでなく再発防止を心掛けよう

爆サイは地域やコミュニティごとに掲示板が分かれているコミュニケーションサイトです。爆サイには企業の誹謗中傷が書き込まれる可能性があります。爆サイに誹謗中傷を書き込まれてしまった場合は、削除依頼を専用フォームから送信しましょう。また、誹謗中傷を投稿した相手の特定も可能です。誹謗中傷をした相手を特定するには、サイトに開示請求を申し立てる必要があります。

爆サイでの誹謗中傷は削除などの対処を図るだけでなく、再発防止につなげることが大切です。爆サイでの誹謗中傷の再発を防止するには、風評被害対策を専門としている業者に相談しましょう。風評被害対策を専門としている業者であれば、誹謗中傷の原因を分析した上で再発防止の対策を講じてくれます。

【2024年版】人気の風評被害対策サービス

scroll →

会社名 特徴 費用 主なサービス
株式会社エルテス 株式会社エルテス 詳細はこちら
  • デジタルリスク対策業界を代表する老舗の有力企業! 東証グロース上場、業界屈指の信頼性
  • 1,300社以上の実績! 官公庁や金融機関、NTTドコモ、ANAなど高難度の案件も多数経験
  • 24時間365日のAI × 有人監視でリスクを見逃さない
  • 15年の経験で培われた対策ノウハウで、評判管理から内部脅威検知、金融犯罪対策までデジタルリスク全般に対応
要お問い合わせ 検索エンジン対策
Webリスクモニタリング
SNSリスク研修
株式会社エフェクチュアル 株式会社エフェクチュアル 詳細はこちら
  • 対策実績19,000件以上、目視によるリスク検知~リスクコンサルティング・予防まで対応
  • 初期費用0円で導入可能! X(旧:Twitter)5ch、ブログ・掲示板など幅広く対応
  • 最短翌日から対策開始! 現在発生中の炎上・機会損失にも素早く対応
  • お手頃な料金も魅力! 一般的な対策費用と比較して年間コスト最大72%カットの実績あり
要お問い合わせ ネガティブサイト対策
ネガティブキーワード対策
リスク検知ツール
株式会社BLITZ Marketing 株式会社BLITZ Marketing 詳細はこちら
  • 創業10年以上、1,000社以上の風評被害・誹謗中傷対策の豊富な実績
  • 改善率99%を誇る高い施策成功率、利用満足度98.6%
  • 初期費用0円で最短即日着手可能
  • 10個以上誹謗中傷対策専用メディアによる対策やネットのAI監視が可能
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
SNS、掲示板対策
Googleマップ口コミ対策
Webモニタリングツール
SNS投稿監視ツール
株式会社リリーフサイン 株式会社リリーフサイン 詳細はこちら
  • 累計1,200社超、国内約2,000メディアのリスク監視を24時間365日有人×AIで実施
  • X(旧:Twitter)・2ちゃんねるの全データをリアルタイムで保持
  • 追加料金なしでリスク発生時の助言提供が可能、鎮静化まで徹底サポート
  • 風評被害の炎上リスクに対して、最大300万円の費用補償ができる保険を標準装備
炎上モニタリングサービス
:月額5万円~

炎上アラートサービス
:1キーワード5.5万円/月

e-miningサービス
:3キーワード16.6万円/月~
お問い合わせ
炎上モニタリングサービス
炎上アラートサービス
e-miningサービス
株式会社アールエーネクスト 株式会社アールエーネクスト 詳細はこちら
  • ブログ関係の非表示実績約1,000件、2ちゃんねる(ミラー含む)削除実績1,500記事
  • Yahoo!サジェストやGoogle サジェストにおいて95%超の非表示成功実績あり
  • 初期費用無料! 監視ツール削除依頼コンサルティングなどの併用も可能
要お問い合わせ 逆SEO対策
サジェストクリーニング
ネガティブサイト対策
株式会社ブランドクラウド 株式会社ブランドクラウド 詳細はこちら
  • 米国発のORM手法を用いて世界基準の風評被害対策を実現
  • PR TIMESAmebaなどの第三者メディアと連携し、ポジティブなコンテンツを拡散
  • 独自のノウハウにより対策成功率94%! 提案内容満足度など3つの顧客満足度でNo.1(※)を獲得
  • ※調査概要:誹謗中傷対策コンサルティング10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
    提供元:ゼネラルリサーチ
要お問い合わせ 風評被害クラウド
ブランドリフティング
株式会社DYM 株式会社DYM 詳細はこちら
  • 相談着手金0円! 最短1営業日で日本全国どこでも風評被害をスピード解決
  • 逆SEOからYahoo!知恵袋5ch対策まで幅広く対応! 24時間365日の風評監視サービスも提供
  • 製造業や小売業、医療など全業種に対応! 簡単30秒入力で無料相談・見積もりを実施
要お問い合わせ -
株式会社アクシアカンパニー
  • 削除だけでなくドメインを強くする施策を行える
  • 自社メディアとの連携が図れる
逆SEO:10万円~/月額
サジェスト対策:3万円~/月額
逆SEO
サジェスト対策
株式会社ライフデザイン
  • 完全成果報酬
  • SNSや口コミの常時監視が可能
要お問い合わせ 逆SEO
キーワード対策
インターネット監視
株式会社エルプランニング
  • 施策以外の費用は0円
  • 最短1日のスピーディな解決が可能
要お問い合わせ 風評被害対策
炎上監視ツール
エクスファクション株式会社
  • 最短翌日にサジェストを削除
  • 削除成功率99.9%
要お問い合わせ サジェスト対策
株式会社ジールコミュニケーションズ
  • 伴走支援型のサポートが充実している
  • 4,000件を超える取引実績
要お問い合わせ 逆SEOサジェスト対策
Webモニタリング
SNS研修
SNSルール策定
株式会社SORIX
  • 下層ワードのサジェスト対策も可能
  • 関連キーワードは成果報酬型
要お問い合わせ サジェスト対策
株式会社ロードマップ
  • 検索エンジンから高評価を得やすいノウハウを持っている
  • 弁護士との連携が可能
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
Webモニタリング
アディッシュ株式会社
  • SNSや動画、コメント、口コミなどの常時監視が可能
  • 企業の炎上リスク診断を受けられる
ソーシャルリスニング:10万円/月額
SNS監視:8万5,000円/月額
口コミレビュー監視:16万円/月額
ソーシャルリスニング
SNS監視
動画監視
口コミレビュー監視
シエンプレ株式会社
  • 風評被害の予防~対策まで広く対応
  • さまざまな業種、業界の実績あり
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
Webモニタリング
SNS研修
SNSルール、マニュアル策定
有限会社アスプロ
  • 成果報酬型
  • 独自の書き込み監視ツールがある
要お問い合わせ 逆SEO
サジェスト対策
サイト監視
書き込み者特定
株式会社プロモスト
  • サジェスト対策や関連キーワード対策ができる
  • サジェストチェックツールで常時監視が可能
要お問い合わせ サジェスト対策
関連キーワード対策
ソルナ株式会社
  • 内閣府認証資格をもつスペシャリストが対応
  • 世界レベルのSEO技術を活用
要お問い合わせ Web監視サービス
Web適性化サービス
Web顧問サービス
ページ先頭へ戻る