Microsoft Outlook 連携

Microsoft Outlookサービスと連携することにより、以下の機能を利用可能です。

予定表連携

予定表連携

  • 簡単な連携設定
  • ネクストSFAに登録するだけでOutlook予定表にも反映
  

簡単な設定で、Outlook予定表とネクストSFAを連携させることができますのでSFAとOutlook予定表、両方に予定を登録する手間が省けます。
※その他スケジューラーを既にお使いの場合は一度ご相談くださいませ。

メール連携

メール連携

  • 簡単な連携設定
  • SFAを開かずにOutlookメールの履歴を登録可能

OutlookとネクストSFAを連携させ、メールの文面を履歴として登録できます。通常は、メールの履歴をSFAに残す場合「メール文をコピーして、SFAの該当ページへ行き、メール文を貼り付け」という操作になりますが、ネクストSFAとOutlookを連携させることにより、Outlookの画面から簡単にネクストSFAへの履歴登録ができるようになります。

メール連携

ネクストSFAの機能

ネクストSFAは、営業をしやすくする機能に特化しています。
リードソース管理から案件管理まで一貫した営業管理が特徴です。

管理・記録

報告・分析・配信

設定・連携

機能一覧を見る

圧倒的な使いやすさ

クラウド営業支援ツール「ネクストSFA」

無料で試す
ページ先頭へ戻る