東証スタンダード上場企業のジオコードが運営!営業組織を強くするWebマガジン

更新日:2024/07/16 

ミイダスの評判が悪質って本当?口コミをもとに徹底解説

【PR】

ミイダスは自分の市場価値を診断し、診断結果をもとに企業からスカウトが届く転職アプリです。

今回はミイダスを利用した方々の口コミを調査し、評判や活用方法をまとめました。ぜひ参考にしてください。


この記事で分かること

この記事の目次はこちら

ミイダスは自分の強みを診断する転職アプリ

ミイダスは自分の強みを診断した上で、強みを活かし活躍できる企業からスカウトが届く転職アプリです。

HRサイエンス研究所やNTTデータ経営研究所との共同開発によって作られた「可能性診断」によって、利用者にフィットした企業からスカウトを受けられます。

ここではミイダスの3つの特徴をご紹介します。

5分で登録できる年齢不問の転職アプリ

ミイダスの登録は非常に簡単で、5分で完了できます。登録するにあたって必要なのは、以下の4項目(※)です。

  • プロフィール
  • 職務経歴
  • 実務経歴
  • 語学資格

氏名や住所は入力不要のため、登録に時間がかかりません。

また、自分の経歴を公開したくない企業を非公開にすることもでき、セキュリティも万全です。

年齢も不問で利用料金も一切かからないため、ミイダスに興味がある方はまず登録されてみてはいかがでしょうか。


(※)ミイダス株式会社【公式】ミイダス https://miidas.jp/entry/pc/part1/personal (2024-6-7)

自分の市場価値を客観的に把握できる

登録時には最終学歴や経験した職種など、約20の質問に回答します。

これらの質問に全て回答すると、自分の市場価値が算出されます。

場合によっては希望よりも高い年収が表示されることもあり、転職活動を始める前のよい参考になります。

また、自分の市場価値に近い求人だけが表示されるため、効率よく求人を探すことが可能です。

市場価値をもとに面接確約オファーが届く

市場価値診断では、想定年収だけでなく面接確約オファーの数も提示されます。

これは書類選考なしで面接を受けられるオファーのことで、応募からすぐに選考を受けられます。

また、ミイダスは企業がユーザーのプロフィールを見てオファーするダイレクト・リクルーティング型アプリです。

そのため、登録完了時以外でもオファーが届くことがあります。

このオファーも基本的には面接確約オファーであり、書類選考に悩むことなく転職活動をスムーズに進められます。

ミイダスの良い評判と口コミ

ミイダスには、5分で完了する質問に答えるだけで自分の市場価値を診断できる、企業から直接オファーを受けられるなどのメリットがあります。

しかし、本当にこれらのメリットを受けられるか気になる方も多いのではないでしょうか。

そのような方のために、実際にミイダスを利用したユーザーの良い評判と口コミをご紹介します。

可能性診断や市場価値診断で自己分析が簡単にできた

まさに自分が転職する際に必要な、「自己」の「市場価値」を「見出して」くれるサービスを提供してくださっています。やはり人間なので、ネガティブな感情も存在するため、自分一人では俯瞰で見た自己市場価値を見出すことは難しいかな、と後ろ向き気味の自分なんかは思ってしまうので、こういったサービスが存在してくれることは非常に助かります。


出典:google map ミイダス(株) ミイダス青山本社 https://www.google.com/(2024-6-7)

ネットでこのサイトを見ていて、ある特徴に気づきました。それは、これまで見てきた転職サイトは、ほとんどが自分の興味で転職先を探すというもの、或いは自分の経歴データから自分に合う会社を提案してもらうというものです。その後、自分の履歴書や職務経歴書を書き、面接の指導などを受けて本番の面接に挑む形です。ところがミイダスでは、それらと全く違いました。
過去の転職実績を蓄積したデータベースから自分が入力した経歴データをもとに、予め転職市場における市場価値がわかるんです。つまり自分はどのくらい報酬が期待できるのかや、どのくらいの企業が自分を求めているのかを数値化してくれました。これにより大きな希望が湧き、自信とやる気に繋がりました。そして転職に向けた的確で丁寧なフォローを受け、無事転職にも成功しました。自分の市場価値を知ることは、大きな物差しを手に入れたようなものです。何故今までできなかったか不思議なくらいです。自分に足りないものもわかってきたので、これからもっとスキルを高めて、自分の市場価値を高めていこうと思います。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/(2024-6-7)

ミイダス独自の可能性診断や市場価値診断によって、自己分析が簡単にできたという口コミが多く見られました。

自己分析は転職を成功させるために必要ですが、自分を客観的に分析するのはなかなか難しいです。

そのため、自己分析が簡単にできるミイダスのサービスは多くの方に好評のようです。

自分の経歴に近い方の経験談が参考になった

CMでこのサイトを知って利用してみました。専用のアプリがあったので、ブラウザを使って求人情報を探すよりかなり楽に情報収集することができました。このサイトで面白かったのが、自分と似た経歴やスキルを持った人や選考条件に合った企業のデータから自分の市場価値を年収で表してくれたことです。あらためて自分のレベルを実感することができたし、求人を探すときの参考にもなりました。他にも、7万人近くの人の転職事例を参考にすることができたので、自分に近い条件の人の経験談を役立てられました。自分の現在の年収やポジションなどの適正も審査する機能もあって、色々自分について再認識できました。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

自分の経歴に近い方の経験談が参考になったという口コミも散見されました。

ミイダスでは7万人近くの転職データの中から、自分に近い経歴やスキルを持つユーザーの転職実績を参考にできます。

そのため、自分が転職する際にどれくらいの年収やポジションが妥当か判断する材料になるでしょう。

転職活動中はどの企業が自分に最適なのか分からなくなってしまうこともよくあります。

妥当な年収やポジションを知っておけば、候補を絞りやすくなるので、転職活動をスムーズに進められます。

想像以上に良い条件のスカウトが届いた

ここの目玉はネット上での細かな質問事項に答えていくことで、自分の市場価値が具体的年収で提示されるというところです。自分の仕事能力がどのくらいなのか常々気になっていたので、このアプリはピッタリでした。実際出た市場価値は思いがけなく高いものでした。そして幾つか届いた面接確約済みのオファーの中から、希望職種にあった会社の面接を受けることにしました。幸い面接に合格して転職の運びとなり、フレッシュな気持ちで仕事に取り組んでいます。以前の会社よりはずっと年収アップ、充実した毎日が送れています。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

自分の市場価値が想像以上に高く、想定よりも良い条件のスカウトが届いたという口コミも寄せられています。

市場価値が自分の想定よりも高いというのは、意外に多くあることです。

そのため、「転職しても年収を上げることは難しいのではないか」とお悩みの方は、一度ミイダスに登録されてみてはいかがでしょうか。

サイトもアプリもシンプルで使いやすい

市場での自分の価値を数値で見られるので参考になります。自分で考えている能力と客観的に見る能力に少なからず差はあるので、転職活動で自分を売り込むのに活かしやすいです。サイトのほかにアプリがあるのでわざわざネットやメールを繋げて見なくても色々確認できるので手軽でした。サイトもアプリもシンプルで使いやすいのはよかったです。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

サイトもアプリもシンプルで使いやすいという口コミも寄せられています。

ミイダスはアプリがあるため、出先でもすぐに進捗状況やオファーなどを確認できます。

また、表示画面がシンプルで使いやすく、直感的な操作が可能です。

ミイダスの悪い評判と口コミ

良い評判と口コミを見ると、市場価値診断や面接確約済みオファーなどを通じて、転職活動をスムーズに進めていることがわかりますね。

しかし、全てのユーザーがミイダスを利用することで、転職活動を成功させる訳にはいかなかったようです。

次に悪い評判と口コミをご紹介します。

適正年収はあてにならない

市場価値を知ることができるということで、面白そうだなと思いやってみました。その結果、今より年収がおよそ2倍も高く、とてもビックリしたのと同時に嬉しくなりました。しかし、実際にオファーしてくれる企業のほとんどが、この市場価値の年収、そして今の会社の年収よりも低いです。なので、結果をあまり真に受けないほうがいいなと思いました。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

ミイダスでは市場価値診断によって適正年収を知ることができますが、その適正年収があてにならないこともあったようです。

居住地やポジションなどの条件によっては、適正年収とは異なる面接確約オファーしか届かないこともあります。

そのため、適正年収は一つの指標として参考程度にしておくのがよいでしょう。

質の悪い求人もあった

登録直後にオファーが数件、その後も断続的にオファーがありましたが、現在の年収よりダウンするオファーが大半でした。しかも、現在の職種とはかけ離れた職種のオファーも少なからずありました。


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

ミイダスでは登録完了後には多くのオファーが届きます。

しかし、その中には職種や年収が自分の希望とは全く異なる質の悪いオファーが入っていることもあります。

このようなオファーに応募することがないように、口コミサイトなどで企業情報を調べる癖をつけるようにしましょう。

中小企業が多い

求人数や内容は可もなく不可もなくという感じで、特別良い求人があるわけではありません。私は事務職希望でしたが、大手企業の求人はほぼなく中小だけでした。それが悪いわけではないですが、ちょっと期待はずれだったかなぁと


出典:みん評 ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 https://minhyo.jp/ (2024-6-7)

中小企業の求人が多いことを不満に思っている方もいらっしゃるようです。

ミイダスは約437,000社の優良企業が利用しており、その中には大企業も含まれます。

しかし、登録条件によっては、中小企業からしかオファーが届かないことも起こり得ます。

希望の求人を紹介されなかった

自分は電気の技術者で制御や計装の仕事をしてますが、強電を生業としている会社への紹介が有りました。また、電気工事の施工管理技士の資格を持っていますが、土木工事の施工管理技士の資格が必要な会社を紹介されました。


出典: Google map ミイダス㈱ 南青山本社 https://www.google.com/ (2024-6-7)

利用者の中には、希望の求人が紹介されなかった方もいるようです。

保有資格や希望年収によっては利用者が希望する求人がなく、希望とは異なるオファーが届いてしまうこともあります。

そのため、オファー内容は逐一確認するようにしましょう。

ミイダスの利用をおすすめできる人

これまで紹介してきた内容から、ミイダスがどんな人におすすめかご紹介します。

自分の市場価値を知りたい方

ミイダスでは市場価値診断、コンピテンシー診断、バイアス診断の3つの診断を受けられ、自身の市場価値や適性を知ることができます。

そのため、自分の市場価値を知りたい方にミイダスはおすすめです。以下では、それぞれ3つの診断について説明します。

市場価値診断

ミイダスに登録すると、100万人以上のユーザーのデータを基にして、自身の市場価値を診断してくれます。

市場価値を把握しておけば、オファーがあった企業が見合った企業か判断でき、より良い企業への転職と繋がります。

コンピテンシー診断

コンピテンシーとは行動特性を指し、この診断を受けると適性にあった成果を出しやすい職種を判断してくれます。

ミイダスのコンピテンシー診断は、パーソナリティや上下関係適正などを基に職種を判断してくれ、転職活動の参考にできます。

なお、診断は5分ほどで完了します。

バイアス診断

バイアス診断を受けると、仕事の意思決定の質を下げたり歪めたりしてしまう認知バイアスを特定できます。

ミイダスのバイアス診断はゲーム形式になっており、気軽に受けることが可能です。

自身の認知バイアスに対するアドバイスも教えてくれるため、転職活動のみならず普段の行動にも役立てられます。

これらの3つの診断により、自分では分からない市場価値や適性、バイアスなどを把握できるため、自分の市場価値を知りたい方にミイダスはおすすめです。

忙しくて転職活動に時間が割けない方

ミイダスは、企業がユーザーに直接オファーするダイレクト・リクルーティングを採用しています。

そのため、プロフィール登録が完了すれば企業からのオファーを待つだけです。

自分で企業を探す手間が省けるため、忙しくて転職活動に時間が割けない方にも、ミイダスはおすすめと言えます。

転職を急いでいない方

これまでご紹介した通り、ミイダスに登録が完了するとさまざまな企業から面接確約オファーが届きます。

そのため、希望に合った企業からオファーが届けば、面接を受けてみるといった余裕をもった転職活動をすることも可能です。

また、ミイダスには転職エージェントがいないため、電話やメールなどで進捗状況を聞かれることもありません。

これらの理由から、転職を急いでいない方にもミイダスはおすすめです。

ミイダスで転職できる仕組み 

ミイダスは独自の可能性診断や市場価値診断を基に、企業からオファーが届く転職アプリです。

ミイダスを通じて自分の市場価値を知ることで、転職活動をスムーズに進められます。

ここでは、ミイダスで転職できる仕組みを詳しくご紹介します。

転職実績データを基に市場価値を計測 

ミイダスを利用する際、まず自分の年収や職務経歴などを登録します。

登録が完了すると、200万人の年収データや7万人の転職実績など膨大なデータを基に、自分の市場価値が表示されます。

この市場価値は想定していたよりも高く表示されることもあり、転職活動の励みになったという意見も寄せられています。

そのため、自分の市場価値を知りたい方はまずミイダスに登録されてみてはいかがでしょうか。

市場価値をもとに企業からオファーが届く 

ミイダスでは市場価値診断を基に、企業からオファーが届きます。

診断結果を基にしているため、ユーザーの経歴やスキルに適した魅力的なオファーも多いです。

ユーザーに届くオファーは面接が確約されており、書類選考を省略して転職活動を効率よく進められます。

また、ミイダスは登録時に氏名の入力は不要です。

そのため、匿名でのやり取りが可能で、在職中でも会社に転職活動を知られることはありません。

ミイダスを最大限利用するポイント3つ

ミイダスは市場価値診断や面接確約オファーなどにより、ユーザーのニーズにあった転職を可能にしています。

市場価値を自分で判断するのはなかなか難しく、客観的な診断を受けられるのは非常に助かりますね。

また、市場価値に応じたオファーが届くのも魅力的です。

このように便利な機能が多いミイダスですが、利用時に注意すべきポイントもいくつかあります。

ここでは、ミイダスを最大限利用するために重要な3つのポイントをご紹介します。

市場価値診断は参考程度にとらえる 

ミイダスの主な特徴である市場価値診断ですが、不正確な結果が表示されてしまうこともあります。

想定よりも高い年収が表示されたという口コミが多く、中には現在の年収から2倍近く市場価値が表示されこともあるようです。

「市場価値を知ることができるということで、面白そうだなと思いやってみました。その結果、今より年収がおよそ2倍も高く、とてもビックリしたのと同時に嬉しくなりました。


参考:みんなの評判ランキング ミイダス(MIIDAS)の口コミ・評判 満足度の高い順 「結果を真に受けないほうがいいです」 https://minhyo.jp/ (2024-6-11)

また、希望勤務地を変えるだけで、市場価値が変わってしまうといったケースも見られます。

そのため、市場価値診断の結果は参考程度にとらえるようにしましょう。

オファー求人の企業情報はしっかりと調べる 

ミイダスは企業から面接確約オファーが届き、転職活動を効率よく進められるのが魅力です。

しかし、ミイダスはどの企業も自由に登録ができるため、よい求人ばかりではありません。

希望年収や職種と大きく異なる質の低いオファーも中にはあります。

また、同じ企業から複数オファーが届いてしまうこともあるようです。

そのため、オファーがあった企業の情報はしっかりと調査し、自分の希望と合うかどうか判断するようにしましょう。

転職サイトやエージェントも併用する 

ミイダスは企業からユーザーに直接オファーが届くダイレクト・リクルーティング型の転職アプリです。

そのため、オファーが届かなければ転職活動を進められません。

また、エージェントが在籍しておらず、企業情報の収集や面接対策は一人で行う必要があります。(※)

これらのデメリットを解消するため、複数の転職サイトエージェントも併用しましょう。

複数の転職サイトに登録することで、転職先の選択肢を増やせます。

また、エージェントから求人紹介や面接対策などのサポートを受けられ、スムーズに転職活動を進められるようになるのです。


※参考:doda こんなときはどうする?目的別!転職での企業研究・業界研究のやり方 https://doda.jp/ (2024-6-11)

ミイダスと併用したい転職サイト・エージェント

転職活動を効率よく行うためには、ミイダスと転職サイトやエージェントを併用すべきです。

ここでは、ミイダスと併用したい6つの転職サイトとエージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

ルクルートエージェント バナー

リクルートエージェントは2024年6月時点で公開・非公開含めて求人数が約62万件と、国内で最も求人数が多い転職エージェントです。

幅広い業界や業種、年齢やエリアの求人を保有しています。

また、累計の転職者決定数は41万人以上と転職実績もNo.1であり、エージェントから質の高いサポートを受けられるのも特徴の一つです。

そのため、転職活動を何から始めるべきか分からない方はまず登録すべきエージェントと言えるでしょう。

公開求人数公開:382,611件
非公開:335,977件
※2024年4月時点
対応エリア全国、海外
特色・強み・非公開求人を多数保有
・業界に精通した専任キャリアアドバイザー
・幅広い転職の希望に対応できる

出典:株式会社リクルート 【公式】リクルートエージェント https://www.r-agent.com/ (2024-6-11)

doda 

doda 公式サイト

dodaは会員の約7割が35歳以下であり、若手向けの転職サイトです。

業界2位の規模を誇る約20万件の公開求人の内、20代・30代向けの求人は約4万7000件もあり、若手向けの求人も豊富です。

また、他の転職サイトとは異なり、エージェントが在籍しています。

職務経歴書の書き方や面接対策など手厚いサポートを受けられるので、転職活動が初めての方はエージェントをつけることをおすすめします。

公開求人数240,795件※2024年4月時点
対応エリア全国、海外
特色・強み・ビッグデータから適正年収を算出「年収査定」
・職務経歴書を簡単作成「レジュメビルダー」
・適した働き方などを診断「キャリアタイプ診断」

出典:パーソルキャリア株式会社 【公式】doda https://doda.jp/ (2024-6-11)

キャリアスタート 

キャリアスタート20代の第二新卒・既卒・未経験に特化した転職エージェントです。

未経験者可の求人を1000件以上取り扱っており、内定率は80%を超えるなど、未経験者の転職がキャリアスタートの強みです。

また、書類作成から面接対策、内定条件の交渉まで対応する手厚いサポートをマンツーマンで受けられます。

そのため、キャリアスタートを利用することで、社会人経験やスキルが少ないフリーターやニートの方でも、安心して転職活動を進められます。

公開求人数非公開
対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、北海道
特色・強み・企業からの直接スカウト
・面接対策
・自己分析をサポート

出典:キャリアスタート株式会社 【公式】キャリアスタート https://careerstart.co.jp/ (2024-6-11)

Green

Greenは登録者の約6割がITエンジニアやWebデザイナーであり、IT業界に特化した転職サイトです。

また、120万人を超える登録者のうち、25〜39歳以下が約7割を占めており、若手向けの転職サイトでもあります。

サイト内には、多数の写真やインタビューが掲載された企業紹介ページがあり、企業風土や雰囲気を把握できます。

そのため、入社前は分かりにくい社内の雰囲気を予め知った上で、企業へ応募するか決められます。

公開求人数28,870件
対応エリア全国、海外
特色・強み・「気になる」機能を使えば面談に進める可能性あり
・企業からのスカウトあり
・IT・Web業界の求人が豊富

出典:株式会社アトラエ Green https://www.green-japan.com/ (2024-6-11)

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト バナー

リクルートダイレクトスカウトはハイクラス人材向けの転職エージェントです。転職決定年収は平均925万以上に達しています。

この転職エージェントの強みは、約2500名のコンサルタントの中から担当を指名できるサービスです。

業界経験年数や勤務地、担当業種などが公開されており、自分と合いそうなコンサルタントからサポートを受けられます。

また、ユーザーの希望業界や条件に応じて、好条件のヘッドハンティングを受けられるのも魅力的な点です。

公開求人数257,818件※2024年4月時点
対応エリア全国、海外
特色・強み・ハイキャリア向け求人多数
・企業スカウトあり
・ヘッドハンターからスカウトあり

出典:株式会社リクルート 【公式】リクルートダイレクトスカウト https://directscout.recruit.co.jp/ (2024-6-11)

ビズリーチ

ビズリーチ公式

ビズリーチは管理職や経営幹部などハイクラス求人を多く取り扱う転職サイトです。

このサイトに登録するためには、ビズリーチ独自の審査に合格する必要があります。

また、有料会員にならないと使えるサービスが制限されるなど、他の転職サイト・エージェントと比較して、気軽に利用できるサイトではありません。

しかし、それだけ求人の質は高く、年収1000万以上の求人が全体の3分の1以上となっています。

また、優秀なヘッドハンターや厳選された優良企業から届くスカウトが届くため、効率よく転職活動ができます。

公開求人数110,615件※2024年4月時点
対応エリア全国、海外
特色・強み・スカウト式ハイクラス転職サイト
・求人の1/3以上が年収1,000万超
・サポートの充実した有料プランあり
利用料金▼スタンダードステージ:無料
▼プレミアムステージ
・Web決済:5,478円(税込)30日間コース
・アプリ決済:5,500円(税込)月額

出典:株式会社ビズリーチ 【公式】BIZREACH https://www.bizreach.jp/ (2023-12-6)

ミイダスの使い方や登録方法

転職サイト・エージェントは若手向けやIT業界向けなど、さまざまな種類があるため、ご自身に合ったものを選ぶようにしてください。

次に、ミイダスの使い方や登録方法をご紹介します。

Web・アプリから登録

まず、Webやアプリから会員登録を行います。登録時には以下の4つの項目を入力します。

いずれの項目も選択肢を選ぶだけで文字入力がほとんどないので、約5分ほどで登録が完了します。

プロフィール

プロフィールでは以下の項目を入力します。

  • 性別
  • 生年月
  • 居住地域
  • 第一言語
  • 最終学歴
  • 経験者数

プロフィールでは氏名や住所などの個人情報は入力する必要がありません。

そのため、在籍している企業に転職活動が知られる可能性は非常に低いです。

職務経歴

職務経歴では以下の項目を入力します。

  • 現在(または直近)の就業先
  • 就業先の入社・退職年月
  • 就業先の主要な事業(大分類)
  • 就業先の主要な事業(小分類)
  • 就業先の従業員数
  • 就業先での雇用条件(契約形態や年収など)

現在または直近の就業先に対して情報が公開されることはなく、非公開企業の設定も可能です。

実務経験

実務経験では以下の項目を入力します。

  • 就業先でメインで経験した職種
  • 経験した職種の経験年数 など

職種に応じて、担当顧客の数や新規プロジェクトの立ち上げ経験の有無など質問が異なります。

どの質問でも、基本的には用意された質問に回答するだけなので、手間はかかりません。

語学・資格

語学・資格では以下の項目を入力します。

  • 英語レベル
  • 普通自動車免許の有無
  • 保有資格

自分とマッチした企業からオファーを届きやすくするため、これらの4項目はできるだけ具体的な内容を入力するようにしましょう。

市場価値診断や可能性診断 

会員登録が完了すると、市場価値診断の結果が表示されます。

選考条件に合致した求人数と類似ユーザーの年収実績が表示されるため、具体的な数値で自分の市場価値を理解できます。

会員登録完了後は、無料の可能性診断を受けられます。

可能性診断はコンピテンシー診断とバイアス診断ゲームの2つに分かれており、それぞれ説明します。

コンピテンシー診断

コンピテンシーとは行動特性を指し、この診断により自分の強みや適性のある職種などを判断できます。

ミイダスのコンピテンシー診断では、以下7項目を知ることができます。

  • マネジメント資質
  • パーソナリティの特徴
  • 仕事をしていく上での特徴
  • 職務適正
  • 上下関係適正
  • ストレス要因
  • 共感スキル

強みや適性のある職種だけでなく、相性のよい上司やストレス要因まで分かるのが、ミイダスのコンピテンシー診断の特長です。

バイアス診断

バイアス診断では、意思決定を歪ませてしまう認知バイアスを知ることができます。

認知バイアスを知ることで、先入観や過去の経験などに惑わされることなく、合理的なアプローチや適切な判断を下せるようになります。

また、ミイダスのバイアス診断は最大15人で参加できるゲーム形式になっており、気軽に利用可能です。

これら2つの診断により、自分にフィットした企業からオファーを受ける可能性がさらに高まります。


参考:ミイダス あなたの強みや向いている仕事がわかるコンピテンシー診断 https://miidas.jp/landing/ (2024-6-11)
参考:ミイダス 世界初※!自分では気づけない「意思決定の癖」がわかる バイアス診断ゲーム https://miidas.jp/landing (2024-6-11)

スカウトを受ける 

市場価値診断や可能性診断を受けた後は、その結果を基に企業からスカウトが届きます。

自分の希望年収や適性を基にしているため、自分に合ったスカウトを受けやすいのがミイダスの魅力です。

また、このスカウトの大半が面接が確約されています。

転職活動において、職務経歴書の作成は非常に手間がかかる作業の一つなので、書類選考を省略できるのも魅力的ですね。

ミイダスのスカウトは応募期限が無いため、選考を受けるかどうかじっくり考えることもできます。

ミイダスについてのQ&A 

ミイダスは会員登録が5分で完了し、可能性診断もそれほど時間はかかりません。

可能性診断まで受ければ、企業からのオファーを待っていればよいので、スムーズに転職活動を進められます。

最後に、ミイダスについてよく寄せられるQ&Aをご紹介します。

企業からのメールがしつこく送られてきますか? 

ミイダスに登録すると、複数の企業からオファーメールが届きます。

また、同一の企業から年収や職種など内容が異なるメールが複数届くこともあります。

人によっては、そのメールが多すぎると感じる方もいるようです。

しかし、オファーメールが多いことは転職先の候補が多いことでもあり、必ずしも悪いことではありません。

どうしてもメールが多くてしつこいと感じる場合は、配信を停止することもできます。

在籍している会社にバレることはありますか?

ミイダスは登録時に名前と在籍している会社名を非公開にできます。

自分の経歴を公開したくない会社を指定するブロック機能も搭載されています。

在籍中の会社に転職活動を知られたくない場合、この機能は必ず利用しましょう。

また、名前や電話番号などの個人情報は面接応募などのアクションをした際に、初めて申し込み先の企業に公開されます。

これらの理由から、在籍している会社にバレることはほぼありません。

利用料はかかりますか?

利用料は一切かかりません。

オファーメールの上限などもなく、市場価値診断やコンピテンシー診断、バイアス診断ゲームなども全て無料で利用できます。

ミイダスの求人は正社員のみですか?

ミイダスには正社員のみではなく契約社員・業務委託の求人もあります。

面接の日程はどのように決めますか?

ミイダスは転職エージェントが在籍していないため、面接の日程はユーザーと企業で直接やりとりをして決める必要があります。

メッセージのやりとりは、ミイダス上のトーク画面で簡単に行えます。

退会方法を教えてください 

以下の手順でミイダスを退会することができます。なお、Webでもアプリでも手順は同様です。

  1. マイページにログインする
  2. メニューを開き「FAQ・お問い合せ」を選択
  3. 「退会」を選択
  4. 該当する「退会理由」を選択
  5. 「アンケートに回答して、退会する」を選択

以上の手順でミイダスを退会できます。

退会が完了すると、登録データや市場価値診断や可能性診断などが削除されてしまう点にご注意ください。

ミイダスの評判|まとめ 

ミイダスは自分の市場価値が知りたい方や、オファーが届いてから転職を考えたい方に適した転職アプリです。

登録は約5分で完了するので、少しでも興味がある方はまず登録されてみてはいかがでしょうか。

その一方で、市場価値の診断結果があまりにも高い、希望とは異なるオファーばかり届くなどのケースもあり、ミイダスのみで転職活動を行うのはおすすめしません。

他の転職サイトやエージェントを併用し、自分にとって悔いのない転職を実現しましょう。

SFAは活用されてこそ意味がある

ページ先頭へ戻る