東証スタンダード上場企業のジオコードが運営!営業組織を強くするWebマガジン

キャリアスタートの評判ってやばい?リアルな口コミからわかる真実や注意点を詳しく紹介

【PR】

キャリアスタートは20代の第二新卒や既卒・フリーターなどの若手に特化した転職エージェントです。

手厚いサポートが好評ですが、インターネット上では「やばい」や「しつこい」といった評判もあがってきます。

今回は利用者の口コミを基に、キャリアスタートのメリット・デメリットを調査しました。

登録するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次はこちら

キャリアスタート3つの特徴

若手のキャリア支援に特化したキャリアスタートは、20代の第二新卒・既卒・フリーターから支持が厚い転職エージェントです。

これまでの経歴や今後のキャリアに不安をもつ20代に評判が高い、3つの特徴を解説します。

特徴①|20代・既卒・フリーターに特化した転職支援サービス

キャリアスタートは「全ての若者が輝く社会を作る」という企業理念の元、若手の転職支援に特化したサービスを提供する転職エージェントです。

10代後半~20代の既卒や第二新卒、フリーターなど、スキルや経歴に不安がある方のキャリア形成をサポートしてくれます。

自分に合った仕事がわからない既卒や未経験ジャンルに挑戦したい第二新卒、安定した収入を得たいフリーターからの評判が高いのも特徴のです。

自分の可能性を広げて新たなキャリアへ一歩を踏み出したい20代は、キャリアスタートに相談してみてください。

特徴②|経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

キャリアスタートは若手の転職支援実績が豊富なアドバイザーが多数在籍し、キャリア形成をサポートします。

求職者の希望だけでなく、性格やスキル・特性を見極めた的確なマッチングで入社後の定着率92%以上の実績を誇ります。

なお、エン・ジャパン株式会社のアンケート調査によると、直近3年で中途入社者がいる企業の7割が定着率90%以下となっており、定着率の高さがわかるでしょう。

また、求人企業と求職者の特徴を踏まえた履歴書の添削や面接トレーニングをマンツーマンでサポートし、86%の高い内定率が評判です。

経験豊富なキャリアアドバイザーの手厚いサポートを希望する20代は、キャリアスタートに相談しましょう。

参考:既卒事業 | キャリアスタート(2024-5-20)https://careerstart.co.jp/service/already-graduated

参考:アンケート集計結果レポート「中途入社者の定着について」|エン・ジャパン株式会社(20214/5/20)https://partners.en-japan.com/enquetereport/144

特徴③|学歴や職歴を問わない求人が多い

キャリアスタートでは学歴や職歴を問わない求人や、未経験歓迎の求人を多数扱っています

社会人経験の浅い若手を対象とした求人が多いため、スキルや経歴よりもやる気や熱意といったポテンシャルを重視する求人が豊富です。

また、応募のハードルが低いだけでなく求人の質も高く、20代が転職で年収アップする割合の平均が43%なのに対し、キャリアスタートは83%の実績を誇ります。

社会人経験が少なく学歴や職歴に不安がある20代は、既卒やフリーターからも評判の高いキャリアスタートの利用がおすすめです。

参考:-令和4年雇用動向調査結果の概況-(2024/5/20)https://www.mhlw.go.jp/

公開求人数非公開
対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、北海道
特色・強み・企業からの直接スカウト
・面接対策
・自己分析をサポート

参考:キャリアスタート.https://careerstart.co.jp/.(2024-6-7)|許可番号 13-ユ-305582

キャリアスタートの良い評判|キャリアスタートを利用するメリット

キャリアスタートの口コミを調査したところ、4つの良い評判が多く見られました。

  • 未経験OKの求人が多い
  • マンツーマンで手厚いサポートが受けられる
  • 最短1週間でのスピード転職も可能
  • 転職交流会で情報交換ができる

良い評判からわかったキャリアスタートを利用するメリットを紹介します。

未経験OKの求人が多い

すごく丁寧で色々な相談にも親身になって聞いてくれました。全くの未経験で飛び込む仕事に全力でサポートしてくださり、面接も一発で通りました。初めてのことばかりで、正直ここまでスムーズにいくとは思っていなかったので本当に感謝しています!

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/u9sM9anRfNb6CjGB8

高卒未経験という立場でフリーターからの就職活動、右も左もわからない状態でしたがおすすめの企業や面接でのマナーや受け答えを詳しく教えて下さり無事内定を頂くことができました!

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/UmbS1d8vxLp1aF1C7

キャリアスタートの口コミでは「社会人未経験でも正社員に就職できた」「未経験分野への転職に成功した」と評判です。

スキルや経験よりもポテンシャルを重視する未経験OKの求人が多いため、経歴に自信がない20代でも安心して転職にチャレンジできます。

マンツーマンで手厚いサポートが受けられる

私の希望を細かく汲み取り、履歴書&職務経歴書の添削、事前の面接対策練習、当日の応援メッセージ、常に些細なことでも対応してくれるのでいつも側に居てくれる感覚になりました。深夜でも日曜日でも急ぎの時は対応してくださる優しい素敵なアドバイザーさんでした。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/1QWakFwGfdtxpHa57

就活が未経験で何から始めれば良いのか分からなかった私を終始親身になって相談に応じて下さったり、面接練習時に自分のアピールポイントが見つからなかった時も、たくさん褒めて頂いたりして他の人には無い自分の良さに気付かせて頂いたり、文面でのやり取りもお電話でのやり取りもとても楽しく明るく就職活動をする事が出来ました!

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/XT75FVy11y7HM3tU6

若手の転職支援に特化したキャリアスタートは、個人の状況を深く理解した手厚いサポートが受けられると評判です。

自分の強みや弱みを発見する自己分析からマンツーマンで寄り添ってくれるため、適職がわからず働くことに不安がある20代から高い評価を得ています。

最短1週間でのスピード転職も可能

就活の経験も知識も全くない状態で出来るだけ早く就職したいと割と無理を言ったのですが、少ない時間で履歴書の作成や面接練習等本当に丁寧に対応して下さり、その結果登録から1週間で第1志望の内定を頂けました。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/yJXn9qABxQUCbEsz8

面接練習なども親身に受けてくださり、アドバイスも的確でした。このご時世ですから概ね1,2か月ほどはかかると踏んでいましたが、1週間と少しで内定まで行くことが出来ました。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/G6z9usFCNdwSbtgRA

スムーズな連絡や手厚い選考対策に定評のあるキャリアスタートには、最短1週間で内定を獲得したという口コミも多く寄せられています。

以前の職場を退職済みで転職を急いでいる第二新卒や、少しでも早く就職したい既卒やフリーターもスピード転職が叶うと評判です。

転職交流会で情報交換ができる

転職交流会があり、それに参加できたのもよかったです。多くの転職希望者と知り合い、再就職への意欲が上がりました。

出典:みん評,キャリアスタートの口コミ・評判(2024-5-20)https://minhyo.jp/careerstart

キャリアスタートでは転職活動中の方や内定が決まった方、転職した方が集まる転職交流会を毎月開催しています。

同世代で似た境遇の仲間と出会えて、転職への意欲が高まると評判です。

モチベーションを保ちながら転職活動を進めたい20代にも、キャリアスタートの利用をおすすめします。

キャリアスタートの悪い評判|キャリアスタートを利用するデメリット

キャリアスタートの口コミから、以下の悪い評判も見つかりました。

  • 地方の求人が少ない
  • 担当者と合わないことがある
  • キャリアアップできる求人が少ない
  • 希望と異なる企業を勧められることがある

キャリアスタートのデメリットを知り、自分に合っているかチェックしましょう。

地方の求人が少ない

地方の求人数はあまり多くないように感じましたが、親切なキャリアアドバイザーの方がついてくださったので、前向きに取り組むことができました!

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/vci9ZVXopcJxbJGz8

東京の求人ならたくさんある

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/wGJPBQEAqNiTZ8Z47

キャリアスタートの求人は東京と大阪が中心のため、地方の求人は少ないという口コミが見られました。

上京して就職を希望する方へは転居サポートも実施していますが、地方での就職を希望する場合は全国規模のマイナビジョブ20’sやdodaを利用しましょう。

担当者と合わないことがある

私を担当してくださったのは男性の方でしたが、30〜40分話していくうちに口調も変わっていき、「そういう考えはやめた方が良いかもしれない」などの否定的な事を言われました。あまり話したくなくなったので、自ら辞めました。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/pZCvdfiznK3DH4k9A

担当者の友人のような口調であったり、いきなり他県での就職を勧められたり、酷いのは今日中にまた連絡しますとおっしゃったのに3日経っても来ていません。社会人として会社の人間として自分が言った約束を守れないってどうなんですか?

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/oPDZxzVAeNXJ9y2b7

キャリアスタートは利用者と年代の近いキャリアアドバイザーも多く、フランクな雰囲気が合わない方もいます

口コミでも担当者の気さくな態度にネガティブな反応が見られました。

キャリアアドバイザーとはビジネスライクに接したい20代の転職希望者は、大手が運営するリクルートエージェントやマイナビジョブ20’sの利用がおすすめです。

キャリアアップできる求人が少ない

前職が向いていないと感じたのですが、実際に紹介していただいたのは前職と近いような内容のもので契約社員からのスタートの求人でした。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/8jTrkZhvTd6we3eMA

ご紹介いただいた求人について、現職に留まったほうがメリットが感じられるものだったように思います。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/h7LyP6VzRE8tiYXB9

キャリアスタートの公式サイトでは転職後の年収アップ率83%を謳っているため、現職の年収に不満がある20代は登録して損はありません。

しかし、キャリアスタートは若手の転職支援に特化しているため、スキルや経験を生かした転職を希望する方にはもの足りなく感じるケースもあるでしょう。

スキルや経験を生かしてキャリアアップを目指す20代は、ビズリーチやリクルートダイレクトスカウトの利用がおすすめです。

希望と異なる企業を勧められることがある

経歴とは全く関係ない求人を紹介され、どうですか?と。どうもこうもないです。なんか馬鹿にされた気分でした。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/jk74kc6uqK8b2cPp8

自分の希望職種や業界とは全然違う企業が紹介されたこと、紹介してもらった企業の質が良くないことから色々とお察しの企業ですね。参考までに自分は「ITを活かして課題解決をする仕事」を就活の軸として言ったのですが案内された求人は土木エンジニア、小売業界でした。

出典:Google口コミキャリアスタート株式会社(2024-5-20)https://maps.app.goo.gl/i6WkJkcfY34kmerB9

キャリアスタートの口コミには「希望と異なる求人を紹介された」という評判も寄せられていました。

転職エージェントではキャリアアドバイザーが適職と判断した場合や、条件に合う求人がないといった理由から希望と異なる求人を紹介されるケースもあります。

譲れない条件がある場合は、理由を明確に伝えてはっきり断ることも大切です。

しかし、明確なキャリアプランがない方は転職のプロであるキャリアアドバイザーの判断に委ねてみると、自分の意外な可能性に気付ける場合もあります。

キャリアスタートの利用はこんな方におすすめ

以下に当てはまる方には、キャリアスタートの利用をおすすめします。

  • 未経験から正社員転職を目指したい20代
  • 新卒・既卒・フリーターの方
  • 手厚い転職サポートを受けたい20代
  • 転職をすべきか相談したい20代
  • 首都圏の仕事を探している20代

キャリアスタートの強みである未経験ジャンルへの挑戦や手厚いサポートを希望する20代は、満足いくサポートが受けられるでしょう。

未経験から正社員転職を目指したい20代

キャリアスタートは社会人経験の有無を問わず、正社員転職をサポートしています。

スキルや経歴を重視しない未経験OKの求人を多数保有しているため、キャリアに自信がない20代も転職にチャレンジしやすいと評判です。

また、職務経歴書などの書類の添削や面接対策といった選考対策も充実しており、就職活動が初めての方も自信をもって選考に挑めるでしょう。

社会人未経験から正社員転職を目指したい20代や、未経験分野にチャレンジしたい20代はキャリアスタートの利用がおすすめです。

新卒・既卒・フリーターの方

キャリアスタートは新卒や第二新卒、既卒、フリーターといった若手の転職支援に強みをもちます。

就職活動時期を逃してしまった新卒もキャリアスタートなら平均1カ月で内定を獲得できると評判です。

既卒やフリーターといった正社員経験のない20代も、丁寧なカウンセリングで適職を見定めた納得の就職が叶うでしょう。

初めて就職活動をする新卒・既卒・フリーターは、若手の転職支援実績が豊富なキャリアスタートに相談してみてください。

手厚い転職サポートを受けたい20代

キャリアスタートでは転職や就職が初めての若手も安心して転職できるよう、キャリアアドバイザーの手厚いサポートが受けられます。

自分の強みや適性を見定める自己分析をはじめ、応募企業に合わせた細やかな選考対策で内定獲得をサポートしてくれるでしょう。

担当者とはLINEでのやり取りも可能なので、質問したいときも気軽に連絡できると評判です。

自己分析やキャリアプラン、選考対策など、転職に不安を感じる20代はキャリアスタートの転職サポートを利用しましょう。

転職をすべきか相談したい20代

キャリアスタートは転職をすべきかどうかといった悩みにも親身に対応してくれます。

自分の職務内容や年収、業界の将来性を考え、未来に漠然とした不安を抱える20代も多いでしょう。

キャリアスタートは若者のさまざまなキャリアの悩みに対応してきた転職のプロが、親身に相談にのってくれます

転職の可能性も含めた働き方に悩む20代は、キャリアスタートに相談してみてください。

首都圏の仕事を探している20代

キャリアスタートは東京と大阪に拠点をもち、都市部の求人を多く扱う転職エージェントです。

地方から首都圏に就職を希望する方には、寮や家賃補助のある企業の紹介や費用負担の少ない住居の斡旋など、転居サポートも充実しています。

首都圏在住の20代はもちろん、地方から首都圏への転職を希望する方も、キャリアスタートは手厚くサポートしてくれるでしょう。

キャリアスタートが20代に選ばれる人気の理由

日本マーケティングリサーチ機構(JMRO)による2018年の調査では、以下の項目でキャリアスタートが第一位を獲得しています。

  • 20代がおすすめする転職支援会社No.1
  • 転職満足度No.1
  • 充実したサポート満足度No.1

口コミや評判から、キャリアスタートが20代から選ばれる主な理由を検証しました。

20代ならフリーター・ニートでも利用できる

キャリアスタートは若手のキャリア形成を支援しており、20代ならフリーターやニートでも利用できます。

正社員として働いた経験がなくてもしっかりサポートしてもらえるので、社会人未経験からの正社員就職も可能です。

就職活動に必要なスキルはもちろん、働くことの意味や会社の選び方など、就職に対する心構えをコーチのように寄り添いながら導いてくれるでしょう。

キャリアスタートは正社員未経験や社会人経験が少ない20代からも、評判の高い転職エージェントです。

履歴書の作成から面接対策までマンツーマンでサポートしてもらえる

キャリアスタートは選考対策のマンツーマンサポートも評判です。

求職者と応募企業に合わせた履歴書・職務経歴書の作成から面接トレーニングまで、丁寧にサポートしてくれます。

自分のアピールポイントがわからない、面接で緊張して話せなくなるなどの悩みにもキャリアスタートは親身に寄り添ってくれるでしょう。

職務経歴書で何をアピールしたら良いのかわからない20代や面接に苦手意識のある20代も、キャリアスタートのマンツーマンサポートで自信をもって選考に挑めます。

内定率80%越えの転職サポート実績

キャリアスタートは若手に特化した独自の転職サポートで、86%という高い内定率を誇ります。

徹底した選考対策で内定獲得まで平均1カ月、最短1週間というスピード内定も評判です。

さらに、求職者と企業の双方を深く理解したマッチング分析で、入社後の定着率92%を実現しています。

転職エージェントを確かな実績で選びたい20代は、若手に特化した転職支援ノウハウをもつキャリアスタートを利用しましょう。

【関連記事】20代の転職を成功させる方法|未経験スキルなしでも成功するポイントを徹底解説

キャリアスタートを利用する前に確認しておきたいこと

口コミや評判からわかった、キャリアスタートを上手に活用するための注意点を確認しておきましょう。

  • 保有求人数が非公開のため大手と比べて少ない可能性がある
  • 20代に特化した転職サイトなので30代以降では利用できないことがある
  • 職種に偏りがあり、キャリアアップ転職には向かない
  • 質の悪いアドバイザーも在籍している

転職エージェントにはそれぞれメリットとデメリットがあるため、キャリアスタートの苦手な面を補えるような転職エージェントを併用するのがおすすめです。

保有求人数が非公開のため大手と比べて少ない可能性がある

キャリアスタートは原則全ての求人が非公開のため確認できませんが、口コミでは求人数にもの足りなさを感じる声もありました。

豊富な求人から応募企業を選びたい20代は、リクルートエージェントやdodaなど大手の転職エージェントにもあわせて登録しましょう。

また、マイナビジョブ20’sやRe就活など、20代や既卒・フリーター向けの転職エージェントを併用するのもおすすめです。

【関連記事】リクルートエージェントの評判は本当にひどい?|リアルな口コミの真相を徹底調査

【関連記事】doda(デューダ)の悪い評判の真実は?エージェントの利用方法や便利なツールも紹介

20代に特化した転職サイトなので30代以降では利用できないことがある

キャリアスタートは20代に特化した転職サイトなので、30代以降では求人を紹介してもらえないケースもあります

ポテンシャル採用が適応されるのは30代前半までの企業が多く、キャリアスタートでも登録者の年齢層は10代後半~30代前半となっています。

30代後半以降の方はリクルートエージェントやdodaを利用するのが良いでしょう。

また、30代後半で社会人未経験の方は、ハローワークの職業訓練でスキルを身につけてから就職活動を始めるのもおすすめです。

職種に偏りがあり、キャリアアップ転職には向かない

キャリアスタートは未経験OKやポテンシャル採用の求人が中心となるため、キャリアアップ転職を希望する20代には向きません

スキルや経験を必要としない営業職や販売職、事務職の求人が多く、すでにスキルを身につけている方にはもの足りなく感じるでしょう。

キャリアアップ転職を希望する20代は、スカウトサービスであるビズリーチやリクルートダイレクトスカウトを併用するのがおすすめです。

【関連記事】リクルートダイレクトスカウトの評判は悪いのか|特徴とリアルな口コミをもとに徹底解説

【関連記事】ビズリーチの悪質や悪いという評判は本当?スカウトをもらうコツや効果的な使い方も紹介

質の悪いアドバイザーも在籍している

ほとんどの転職エージェントで同様ですが、キャリアスタートにも評判の悪いキャリアアドバイザーが在籍しているという口コミが寄せられています。

質の悪いキャリアアドバイザーに当たってしまうと転職活動がスムーズに進まないだけでなく、自分を否定されて転職への意欲を失ってしまう場合もあるでしょう。

反対に相性の良いキャリアアドバイザーに当たれば、自分の長所や特性を生かせる求人の紹介や充実した選考対策が受けられます。

キャリアアドバイザーの質は転職の成功にも影響するため、複数の転職エージェントを併用して相性の良いアドバイザーを見つけると良いでしょう。

キャリアスタートの効果的な利用方法

希望の転職を成功させるために、キャリアスタートの効果的な利用方法を押さえておきましょう。

  • 明確な転職希望時期を伝える
  • キャリアアドバイザーからの連絡は早めに返信する
  • 複数の転職エージェントを併用する

転職エージェントを効果的に活用するには、キャリアアドバイザーとの適切なコミュニケーションが重要です。

明確な転職希望時期を伝える

キャリアスタートでより良い求人を紹介してもらうには、キャリアアドバイザーに明確な転職希望時期を伝えることが大切です。

転職エージェントは企業に人材を紹介することでキックバックを得ているため、入社の可能性が高い求職者を優先する傾向があります。

転職希望時期や意欲を伝え転職に前向きな姿勢をみせることで、条件の良い求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

担当者にしっかり本気度を伝えて理想の転職を目指しましょう。

キャリアアドバイザーからの連絡は早めに返信する

より良い求人の紹介を受けるために、キャリアアドバイザーから連絡があった場合は早めの返信や折り返しの電話を心がけることも大切です。

キャリアスタートは多くの転職希望者が登録しているため、求人の紹介には素早く応募の意思を示さなければ、応募を締め切られてしまいます。

また、レスポンスが遅いと面接の日程などが決められず、企業とのやり取りに支障が出ることもあるでしょう。

返信がなかったり遅かったりすることが続くと、キャリアアドバイザーからの信頼を失い、求人を紹介できないと判断される場合もあります

転職のチャンスを逃さないためにも、キャリアアドバイザーからの連絡には早めに対応しましょう。

複数の転職エージェントを併用する

転職エージェントはそれぞれ非公開求人を保有しているため、複数の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

キャリアスタートは20代の未経験向け求人に特化しているので、幅広い求人にアクセスするため大手の転職エージェントにも登録すると良いでしょう。

また、同じく若手向けのマイナビジョブ20’sやRe就活なども併用すると選択肢が広がります。

担当者との相性や求人が豊富な業種・職種などをチェックし、自分に合った転職エージェントを選びましょう。

キャリアスタートとの併用がおすすめの転職エージェント7選

キャリアスタート同様に20代や未経験向けで評判の良い転職エージェントを紹介します。

転職エージェントはそれぞれ強みや弱みがあるため、気になるサービスは一度登録して利用するのがおすすめです。

キャリアアドバイザーとの相性や求人の傾向を見極めてから、メインで利用する転職エージェントを決定しましょう。

タネックス

10代20代や第二新卒の正社員転職支援に特化したタネックスは、首都圏の求人に強みのある転職エージェントです。

営業職・事務職・ITなどの職種を中心に扱い、未経験から正社員を目指せます。

キャリアアドバイザーに相談すると非公開求人を紹介してもらえるほか、書類選考が免除になる場合もあります

首都圏で正社員就職を希望する10代20代はキャリアスタートとあわせてタネックスを利用しましょう。

公開求人数101件
対応エリア関東・近畿
特色・強み・未経験者歓迎の求人が豊富
・最短1週間で内定
・転職活動中のサポートが充実

参考:タネックス.https://miraiyu-career.com/tanex/.(2024-6-2)|許可番号:13-ユ-306792

DYM就職

フリーターやニートの就職支援に特化したDYM就職は、研修が充実した企業の求人を豊富に扱う転職エージェントです。

東証プライム上場企業やベンチャー企業など2000社以上の幅広い求人を保有しており、希望に沿った求人を紹介してくれるでしょう。

営業職以外にもエンジニア・サービス業・企画・マーケティングなど職種も豊富で、書類選考なしで面接に進めるケースもあります。

社会人経験のない20代は、キャリアスタートとDYM就職を併用するのがおすすめです。

公開求人数非公開
対応エリア関東・近畿・東海・九州・東北・北海道
特色・強み・未経験者歓迎の求人が豊富
・LINEで完結
・転職活動中のサポートが充実

参考:DYM就活.https://www.dshu.jp/(2024-5-7)|許可番号 13-ユ-304089

アゲルキャリア

最短1週間のスピード内定が評判のアゲルキャリアは、20代の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

10時間以上の面談と24時間受付の質問対応で、内定獲得まで徹底的にサポートします。

大手からベンチャー企業まで優良企業の求人を豊富に扱い、質にこだわったマッチングで入社後も満足できる企業を紹介してくれるでしょう。

転職を急ぐ20代の第二新卒・既卒は、キャリアスタートとあわせてアゲルキャリアに相談してみてください。

公開求人数非公開
対応エリア関東・近畿・東海・中部・九州・北海道
特色・強み・24時間面談受付
・最短1週間で内定
・LINEでのサポートも可

参考:アゲルキャリアhttps://ageru-career.com/(2024-5-7)|許可番号:13-ユ-306938

Re就活

20代専門の転職支援サービスであるRe就活は、転職イベントやWebセミナーなどの転職支援コンテンツが豊富です。

掲載求人の大半が未経験やキャリアチェンジ向けなので、スキルやキャリアに不安がある20代も応募要件を気にせず気軽に挑戦できます。

求人の応募だけでなく、スカウト機能やエージェント機能も備えているため利便性の高さも評判です。

キャリアチェンジやキャリアアップを希望する20代は、キャリアスタートとあわせてRe就活への登録をおすすめします。

公開求人数10,927件
対象エリア全国、海外
特色・強み・未経験者歓迎の求人が豊富
・転職イベントを多数開催
・気になる企業に質問ができる

参考:Re就活.https://re-katsu.jp/career/.(2024-5-7)

マイナビジョブ20’s

求人の75%が未経験OKのポテンシャル採用であるマイナビジョブ20’sは、全国の20代や第二新卒から支持の厚い転職エージェントです。

専門キャリアアドバイザーからのサポートはもちろん、世界中に受検者がいる信頼性の高い適性診断で自分の適性がわかります。

また、スキルや経歴を登録しておくと企業からスカウトオファーが届く場合もあるため、登録だけでもしておくと良いでしょう。

在職中で転職を迷っている20代は、キャリアスタートとマイナビジョブ20’sを併用しましょう。

公開求人数5,828件
対応エリア全国
特色・強み・未経験歓迎の求人が豊富
・第二新卒や20代に特化している
・信頼のおける適性診断

参考:マイナビジョブ20’shttps://mynavi-job20s.jp/(2024-5-7)

第二新卒エージェントneo

20代の第二新卒や高卒、フリーターの転職支援に特化した第二新卒エージェントneoは、営業職・事務職・サービス業・IT業に強みをもちます。

1人あたり平均8時間のサポート時間で業種や職種についても丁寧にレクチャーし、充実のサポートが受けられると評判です。

手厚いサポートを受けられる転職エージェントを選びたい20代は、キャリアスタートとあわせて第二新卒エージェントneoに相談してみてください。

公開求人数22件
対応エリア全国
特色・強み・専任のアドバイザー
・最短1週間で内定
・転職活動中のサポートが充実

参考:第二新卒エージェントneohttps://www.daini-agent.jp/(2024-6-2)|許可番号:13-ユ-070309

アーシャルデザイン

20代の未経験分野への転職に特化したアーシャルデザインは、元々はビジネス経験のないアスリートの転職支援から始まったサービスです。

未経験分野への転職支援に多くの実績をもち、各種メーカーやコンサルティング、医療業界など幅広い業界の求人を保有しています。

これまでに築いた企業とのコネクションから独自の非公開求人が豊富で、書類選考免除で面接に進めることもあります。

スポーツや趣味に打ち込み就職のタイミングを逃した20代は、キャリアスタートとあわせてアーシャルデザインを利用しましょう。

公開求人数非公開
対応エリア関東・近畿
特色・強み・アスリート、体育会学生向きの求人が豊富
・職務経歴書、面接対策あり
・入社後のサポートあり

参考:アーシャルデザイン.https://www.a-cial.com/(2024-6-4)|許可番号:13-ユ-306944


【関連記事】転職エージェントおすすめ33選を徹底比較【20代~50代】年代別の比較や選ぶポイントも紹介

キャリアスタートの利用登録から内定までの流れ

キャリアスタートに相談する前に、利用登録から内定までの流れを理解しておくとスムーズに転職活動が進みます。

早ければ1週間で内定が決まる場合もあるため、焦らなくて済むよう事前に流れを確認しておきましょう。

フォームから登録

Web上のフォームから以下の項目を記載して登録します。

  • 名前
  • 性別・年齢
  • 連絡先・居住地
  • 現職の状況
  • 転職希望時期

ほとんどの項目が選択式で簡単に入力でき、所要時間は約1分です。

登録が完了したら担当のキャリアアドバイザーから面談予約確認があるので連絡を待ちましょう。

キャリアアドバイザーとの面談・求人紹介

面談方法は対面面談または電話面談です。当日はキャリアアドバイザーが転職や適性診断の相談にのってくれます。

スムーズに相談できるよう、働く上で不安に感じていることや譲れない条件をメモにまとめておくと良いでしょう。

紹介できる求人がある場合は面談当日に提案してくれるので、自分の希望を明確に伝えることが大切です。

面接対策

応募する企業が決まったら、キャリアスタートのサポートメニューを活用して面接対策をしてもらいましょう。

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書の添削や企業ごとに面接の練習を行い、内定獲得をサポートしてくれます。

面接で自分の強みや志望動機をしっかりアピールできるよう、面接対策サポートを上手に活用しましょう。

面接・内定

面接の日程調整など企業とのやり取りはキャリアスタートが代行します。

面接後はキャリアアドバイザーを通して企業からのフィードバックが得られるため、次の面接や入社後の参考にしましょう。

内定が決まったら、キャリアアドバイザーに年収や就業条件の希望を伝え、企業と交渉してもらいます。

お互いが条件に合意すれば内定受諾となり、雇用契約を結びます。

企業との交渉は基本的にキャリアスタートが代行するため、譲れない条件などの希望は明確に伝えておきましょう。

入社後のフォロー

キャリアスタートは入社前研修を通して内定獲得後もフォローします。

また、地方から上京しての転職の場合は転居サポートも利用できるので相談してみてください。

転職交流会では同世代の転職希望者や転職経験者と交流できるほか、キャリアアドバイザーが入社後の活躍を支援してくれます。

キャリアスタートの利用に関するQ&A

キャリアスタートを利用する際によくある質問に回答します。

気になる疑問を解消して不安なく転職活動への一歩を踏み出しましょう。

キャリアスタートは無料で利用できる?

キャリアスタートで求人の紹介を受ける求職者は、全てのサポートを無料で利用できます。

転職エージェントは人材を紹介することで企業から報酬を受け取るシステムです。

求人の紹介や選考対策などを利用しても、後から料金を請求されることはないため利用できるサービスはしっかり活用しましょう

キャリアスタートは利用に年齢制限がある?

キャリアスタートの利用に年齢制限はありませんが、若手の転職支援に特化しているため35歳を超えると求人を紹介してもらえる可能性は低くなります

30代以上の方は幅広い年代に対応するリクルートエージェントや、ミドル向けの転職支援サービスを利用するのがおすすめです。

キャリアスタートで紹介される職種で多いものは?

キャリアスタートは特に職種を限定せずに求人を保有しています。

口コミでも施工管理・販売・事務・介護・人材コーディネーターなど職種の幅広さが評判です。

未経験OKの求人に多いITや営業だけでなく、さまざまな職種に挑戦してみたい20代にもキャリアスタートはおすすめできます。

転職をするか迷っていても利用できる?

キャリアスタートは転職をするか迷っている20代も利用できます。

社会人経験の浅い20代は自分の置かれている状況で転職すべきかどうか、判断が難しいこともあるでしょう。

キャリアスタートは相談だけでも気軽に受け付けてくれるため、転職のプロであるキャリアアドバイザーに仕事の状況やキャリアの不安を相談してみてください。

キャリアスタートは転職に伴う転居サポートを行っている?

キャリアスタートは地方から上京しての転職や他県への就職など、転職に伴う転居サポートを行っているのも特徴の一つです。

具体的には寮や社宅、家賃補助のある企業の紹介や、費用負担の少ない住居の斡旋などが期待できます。

地元以外への転職を希望する20代は、転居の可能性も含めてキャリアプランを相談してみてください。

キャリアスタートは簡単に退会できる?

キャリアスタートを退会したいときは、担当のキャリアアドバイザーに伝えるか、公式ホームページのお問い合わせフォームから連絡できます。

転職活動をやめた、就職が決まったなどの理由であれば角が立ちにくいでしょう。

また、選考が進行中の企業がある場合は、迷惑をかけないよう早めに伝えることも大切です。

無断で面接に行かない、退会の意思を伝えずに連絡を無視するといった行為は信頼を失うため絶対にやめましょう

キャリアスタートの評判|まとめ

キャリアスタートは20代を中心とした若手の転職・就職支援に定評のある転職エージェントです。

ポテンシャル重視の求人が豊富で、社会人未経験や短期離職などキャリアに不安がある20代も幅広い職種から求人の紹介が受けられます

20代にとってキャリアライフは始まったばかりで、まだやり直しが容易な期間です。

転職を迷っている20代や今後のキャリアに悩んでいる20代は、充実したマンツーマンサポートで評判のキャリアスタートに相談してみてください。

SFAは活用されてこそ意味がある

ページ先頭へ戻る