東証スタンダード上場企業のジオコードが運営!営業組織を強くするWebマガジン

更新日:2024/07/16 

DYM就職の評判がやばいって本当?口コミを徹底調査|活用法も詳しく解説

DYN就職は正社員を目指しているが就職に不安がある方々に向けて、丁寧なサポートや就職後の研修制度が充実している求人を扱う、第二新卒やフリーターなどを対象にしている転職サービスです。

口コミでは「やばい」や「危険」など悪い評判もありますが、実際に調査したところ「丁寧なサポート」や「正社員になれた」など良い評判も多数ありました。

ここでは、DYM就職の口コミや評判をまとめ、調査して見えた活用法も詳しく紹介しています。

ぜひ参考してください。


この記事で分かること

この記事の目次はこちら

DYM就職は第二新卒やフリーターに最適な転職エージェント

DYM就職は、未経験者歓迎の求人を多数保有しており、第二新卒・フリーター・ニートに最適な転職エージェントです。

キャリアアドバイザーのサポートも充実しているため、就労経験の少ない方も気軽にサービスを利用できます。

第二新卒や既卒、フリーターに特化している

DYM就職は第二新卒や既卒、フリーターに特化した転職エージェントです。

特筆できる経歴がない場合も、カウンセリングを通してアドバイザーに強みを見出してもらえるため、経歴に引け目を感じる方でも安心して正社員を目指せます。

取り扱い求人は、未経験OKの求人や研修制度が充実している求人など、社会人経験の少なさが不利にならない転職先が豊富です。

東証プライム上場企業やベンチャー企業など求職者の適性や希望に沿った求人を提案してもらえます。

書類審査がなく面接に進める

書類審査がなく面接に進める求人を一部保有している点もDYM就職の特徴です。

書類審査がない求人に応募すれば、選考ステップが省略される分、内定をスピーディーに獲得できます。そのため短期間で就職したい方におすすめです。

また、自分自身の魅力を伝える手段として面接の方が得意な方にとっては、書類審査なしはメリットと言えるでしょう。

DYM就職は企業と強いつながりがあるため、企業へ交渉して、書類なしで面接へ進めるようセッティングしてもらえる可能性があります。

キャリアアドバイザーが丁寧に内定までサポートしてくれる

DYM就職では、キャリアアドバイザーが内定を獲得するまで寄り添いながらサポートしてくれる点に定評があります。

やりたいことが分からない状態でも登録後のカウンセリングで経歴の棚卸を行い、求職者に最適な仕事を一緒に考えてくれます。

拠点が東京・仙台・名古屋・大阪・福岡・札幌・広島の7か所に設置(※)されており、エリアを問わずサポートが可能です。


※参考:DYM就職  会社概要 https://dym.asia/about/outline/ (2024-6-26)

DYM就職利用者の良い評判と口コミ

DYM就職では手厚いサポートに強みがあることから、キャリアアドバイザーの対応の良さに関する口コミが多く見受けられました。

また、第二新卒やフリーターに特化した転職支援を提供していることから、社会人経験がなくても正社員になれた利用者もいました。

フリーターから正社員になれた

3ヶ月ほどでフリーターから正社員に転職できました。面談もZOOMか大崎の本社での対面が選べます。大崎に行きやすい環境だったので対面が選べるのが嬉しかったです。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

3ヶ月ほどでフリーターから正社員に転職できました。面談もZOOMか大崎の本社での対面が選べます。大崎に行きやすい環境だったので対面が選べるのが嬉しかったです。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

御社のサービスを実際に利用させていただき、無事に内定を頂くことができました。大学を卒業し、1年間フリーターとして勤めていたため就職に対し不安が大きかった部分もありました。しかし、担当してくださりました吉濱様の温かい言葉や支えもあり安心して就職活動に取り組むことができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

フリーターから正社員になれたという口コミが多数見つかりました。

大学卒業後にフリーターとして勤めていた方も、キャリアアドバイザーのサポートにより転職を実現しています。

DYM就職は正社員を目指しているものの、就職に不安のある方に向けた支援が得意な転職エージェントです。

ニートの方やブランクのある方のサポートも行っているため、経歴を理由に紹介を断られる心配がありません。

キャリアアドバイザーの対応が親切で丁寧だった

担当エージェントの方はとても親切な方で雑談も交えながらとてもやりやすい雰囲気を作ってくれていました。

自己分析から企業の紹介、面接対策までとても丁寧にアドバイスして頂き、内定も決まりました。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

第1志望の企業様に内定頂きました。

面談では自分の要望を聞き入れてもらい面接練習では的確なアドバイスを頂き、とても良かったですよ!!

担当エージェントさんも気さくな方で話しやすかったので、また何かあったら訪れます!

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

キャリアアドバイザーの対応が親切で丁寧だったという口コミも見受けられました。

自己分析や面接練習では要望をヒアリングした上で、丁寧にアドバイスしてもらえるようです。

アドバイザーが雑談も交えながら気さくに話してくれたという声もあり、相談しやすい雰囲気作りも大切にしていることが分かります。

DYM就職は、じっくり丁寧にサポートしてほしい方におすすめの転職エージェントであると言えるでしょう。

初回面談から就業まで面倒を見てくれた

私の担当のリクルーターの方は業務時間外でも声をかければ親身に相談に乗って下さり、添削やどうしたら意欲が伝わるかなど履歴書、面接、内定後など全てサポートしてくださいました。他にも沢山人材紹介会社は利用してきましたが、ここまで親切で本気で向き合ってくれるリクルーターさんはここだけでした。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/(2024-6-26)

明会、選考〜内定まで1ヶ月もかからずスピード感がとても早かったです。内定後も内定先に対する不安の相談にものってくもらえました。本当に感謝しかないです。

すごく面倒を見ていただいたのに無料のなのが本当に信じられないくらいです。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

就職相談や書類添削、内定後のフォローなどの支援の幅広さに対する良い口コミが多いのも印象的でした。

DYM就職は初回面談から就業まで併走しながら転職活動の面倒を見てもらえる点も評価されています。

他社の転職サービスよりも真剣に向き合ってくれると感じた利用者もいました。

面談から就業まで一貫したサポート体制を求める方にDYM就職は最適です。

忙しい中でもスムーズに転職活動ができた

何回も面談していただき、無事に内定がでました。おそらく終業しているであろう時間でも連絡を送るとすぐに返信があり、とても助かりました。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

私は仕事上夜しか出来ないのに、時間帯を合わせてくれてとても親身になってサポートしてくださったのがとても良かった。説明もとても分かりやすくて良かった

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

遅い時間帯でも対応してもらえたという口コミもありました。現職が忙しくて夜間しか活動できない場合も、スムーズに返信をもらえるようです。

好条件の求人に出会うためには、転職活動をテンポ良く進めていかなくてはなりません。

DYM就職ではLINEでキャリアアドバイザーとやり取りが可能です。気軽にLINEで相談できるため、仕事が忙しい方にもおすすめの転職サービスです。

意外と早く就職できた

就職活動の経験も少ない私でしたが、登録から1~2週間で決める事ができました。zoomやLINEでの連絡の頻度もいい感じで、スムーズにストレスなく就職活動を終える事ができました。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

転職活動を始め1週間弱という短い期間で内定をいただくことが出来ました!

その間にしっかりと面接練習や相談など手厚いサポートをして頂いたおかげです。本当に感謝しかありません(*^^*)

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

登録後1〜2週間で就職できたという口コミも見つかりました。DYM就職では短期間で就職できるようなサポート体制が整っています。

転職相談はオンラインでも実施しているため、自宅で気軽にキャリアアドバイザーと話せます。また、面接練習なども速やかに対応してもらえるようです。

LINEでも気軽にやり取りできるので、懸念点はすぐに解消することで転職活動をスムーズに進められるでしょう。

できるだけ早く就職先を探したい方にもDYM就職はおすすめです。

DYM就職利用者の悪い評判と口コミ

サポートの手厚さに定評がある一方で、キャリアアドバイザーの対応に不満を感じた利用者もいました。

対応が悪かったり、希望とは異なる求人を紹介されたりする場合もあるようです。

キャリアアドバイザーの押しが強い

私が勤める関西の会社に執拗に営業電話をかけてくる。「案内お断り」とはっきり伝えていながら、その話をスル―して執拗に食い下がってくる。こういうことをして仕事がもらえると思っているのか?疑問しかない。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

奨学金の関係で地元で就職したいと希望を述べているにも関わらず「奨学金を返したいなら給与が高いところにいけばいい」などこちらの要望を全て無視する形のアドバイスを延々とされました。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

強引に求人を紹介されたという口コミを見つけました。キャリアアドバイザーの中には親身になってくれるどころか押しの強い方もいるようです。

転職エージェントは求職者に求人紹介を行い、入社が確定すると企業から報酬が支払われる仕組みで成り立っています。

そのため、転職希望者の要望よりもノルマ達成を優先させるあまり強引な態度をとられる場合があるかもしれません。

アドバイザーの話し方や性格が合わないと感じたら、遠慮せず担当変更を申し出ましょう。

返信や回答のスピードが遅い

キャリアアドバイザーの方がレスポンスが遅い

面接の前日にオンラインから対面の代えられた

愛想も悪いし何もサポートしてもらってない

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

一度問い合わせフォームに連絡を送ったが返信が無く、届いていたかも不明。そこの案内をしっかり明記していただきたい。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/(2024-6-26)

キャリアアドバイザーの返信や回答のスピードが遅いという声もいくつかありました。

担当者は同時に多くの転職希望者のサポートを行っているため、対応に追われているのかもしれません。

効率的にサポートするためにも、より転職意思の強い求職者を優先的に対応したいと考える転職エージェントがほとんどです。

担当者の返信が遅い場合は、転職する意思があることを添えて再度問い合わせてみましょう。

それでも返信が来ない場合は担当を変更してもらうか、他の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

時間を守れないキャリアアドバイザーがいる

前日に18時に打ち合わせの電話しますと約束してきたのにも関わらず翌朝に電話をかけてきて「打ち合わせの予定違いましたっけ?」と言い放つ、もちろん悪びれる様子も無し。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

・担当によると思うが、自分の男性担当は時間管理ができない。

・指定した時間で話し合いが始まった試しがない。

・途中退室が多い。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

キャリアアドバイザーの中には面談の時間を守れない方もいるようです。

対応に忙殺されて時間管理がおろそかになっているのかもしれません。

転職希望者も忙しい中で面談時間を確保しています。キャリアアドバイザーが時間を守れていなければ、今後の転職活動に支障をきたす可能性があります。

打ち合わせ時間が遅れることにストレスを感じている場合は、遠慮せず担当変更を申し出ましょう。

希望でない求人を紹介された

紹介される求人のレベルは基本低く、自分が志望している業界や職種とは全く違う求人を紹介されました。紹介された後、強引に会社説明会や就活イベントに案内させられましたが、もうこの時点で利用したくなかったので、「日程は後日連絡してもよいか」と聞くと、今すぐ決めてほしいと言われました。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

私は経理職を希望で転職活動を行なっていた。その旨を伝えた上で、dymのエージェントから経理職の求人と紹介されるも実際面接を受けてみると営業職の求人で相手企業も私も困惑。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/(2024-6-26)

自分が希望した業界や職種とは異なる求人を紹介されたという口コミも見つかりました。

聞いていた職種と異なっていることが面接で判明したケースもあるようです。

希望条件がアドバイザーに正しく伝わっていない可能性があります。

対策として、転職で絶対に外せない条件を担当者にはっきりと主張し、希望と全く違う求人を紹介された場合は、その旨を伝えることをおすすめします。

担当者に意思が伝われば、次回以降の求人紹介の精度が上がるでしょう。

言葉に配慮が足りない

エージェントの方の態度や言葉遣いが不快でした。語尾を伸ばして話していたり、自分が就活状況などを話している最中にキョロキョロと社内を見渡していたり、こちらの話を全く聞いてないように感じました。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

DYM側からの営業電話。終始ヘラヘラした対応で、敬語とため口を混ぜたような言葉遣いだった。教養とビジネスマナーがない対応をとられ非常に不快な思いをした。声からして若手男性社員。本当に社会人なのか、怒りを通り越して呆れた。

出典:Google map 口コミ  https://www.google.com/ (2024-6-26)

エージェントの言葉に配慮が足りないという声もありました。

担当者の中には言葉遣いや態度の配慮が足りず、利用者が不信感を抱く場合もあるでしょう。

キャリアアドバイザー自体が経験不足であるか、もしくは担当者との相性が良くない可能性があります。

相談しても親身になってくれないと感じたら、すぐに担当変更を申し出ましょう。

DYM就職の利用をおすすめできる人

評判や口コミを踏まえると、DYM就職の利用をおすすめできる人は以下の通りです。

  • 第二新卒やフリーターの方
  • 20代で経歴・職歴に自信のない方
  • 未経験の職種や業種に転職希望の方
  • DYM就職と他の転職エージェントを併用して使いこなせる方

DYM就職は社会人経験の少ない20代の方との相性が良いサービスです。

第二新卒やフリーターの方

DYM就職は第二新卒や既卒(※)、フリーターの方におすすめできる転職サービスです。

未経験歓迎の求人が豊富で、研修制度の充実した企業を紹介してもらえます。

また、DYM就職では既卒やフリーターに特化した面接の指導も受けられます。

例えば、面接で経歴を聞かれたときにマイナス評価にならない受け答えなど、細かいサポートも行っています。

第二新卒やフリーターから正社員転職を希望する方に最適な転職サービスです。

(※)ASO卒業生キャリア支援 CONNECT 「既卒」だと就職って難しいの? https://connect.asojuku.ac.jp/ (2024-6-26)

20代で経歴・職歴に自信のない方

DYM就職は20代で経歴・職歴に自信のない方にも向いています。

DYM就職が行った登録者の年代調査によると、21歳〜25歳は56%を占めており、次いで26歳〜30歳が28%です。

また、登録時のステータスはニートが49%、フリーター26%、正社員24%という結果でした。

出典:DYM 第二新卒紹介でDYMが選ばれる5つの特徴 「2.20代の未経験人材が中心」https://dym.asia/services/ (2024-6-26)

DYM就職は若年層を対象としている転職サービスのため、20代の転職をメインに扱っています。

さらに、20代の中でも社会人経験の少ない方に特化したキャリア相談や面接指導を行っているため、経歴・職歴を問わずおすすめの転職エージェントです。

未経験の職種や業種に転職希望の方

未経験の職種や業種への転職を希望している方にもDYM就職はおすすめです。

保有している求人は、IT、メーカー、人材など幅広く、未経験から応募できる求人が多くあります。

また、職種は営業、エンジニア、サービス、企画、マーケティングなど選択肢が豊富です。

将来を見据えてキャリアチェンジで未経験の転職を希望する20代との相性は抜群です。

DYM就職と他の転職エージェントを併用して使いこなせる方

DYM就職と他の転職エージェントを併用できる方にもおすすめです。

DYM就職に限らず転職エージェントを利用するときは、複数の転職エージェントを使った方が効率良く転職活動を進められます。

なぜなら、他の転職エージェントを利用することで、応募できる求人の選択肢を増やせるからです。

さらに、相性の良いキャリアアドバイザーと出会える可能性も広がります。

DYM就職を利用するときの注意点

DYM就職を利用する時の注意点は以下の3つです。

  • ハイクラス転職を目指している方には向かない
  • キャリアアドバイザーによって質が違う
  • 20代の求人が多い

利用前に注意点を理解した上でDYM就職に登録しましょう。

ハイクラス転職を目指している方には向かない

DYM就職はハイクラス転職を目指している方には向きません。なぜなら、若年層を対象にした未経験OKの求人が多い転職サービスであるためです。

ハイクラス転職を希望する方は、リクルートダイレクトスカウトビズリーチなどのハイクラス対象の転職サービスの利用をおすすめします。

ハイクラス転職では高いスキルや際立った経歴が必要なため、第二新卒や既卒とはサポート方法が異なります。

キャリアアップ目的で転職を考えている方にとって、DYM就職は納得のいく転職ができる可能性は少ないでしょう。

キャリアアドバイザーによって質が違う

どの転職エージェントにも言えることですが、すべてのキャリアアドバイザーが良いサポートをしてくれるわけではありません。

相性の悪いアドバイザーが担当になると、適切な転職サポートを受けられない可能性があります。

その場合は遠慮なくキャリアアドバイザーの変更を申し出ましょう。なお、転職エージェントにおいて担当変更はよくあることなので、気に病む必要はありません。

20代の求人が多い

DYM就職は20代向けの求人が中心なので、30代以上の方が応募できる求人はそう多くありません。

応募できたとしても、30代にとっては給与水準が低くスキルアップが難しいと感じるでしょう。

30代後半以降のミドルシニア層は、dodaリクルートエージェントなどを利用するのがおすすめです。

この2社は幅広い求人を取り扱っているため、年齢を問わず利用できます。

転職エージェント選びでは、自分の年齢に合ったサービスであることを確認しましょう。ことは

DYM就職を最大限利用するポイント5つ

DYM就職を最大限利用するポイントは以下の5つです。

  • 経歴やスキルを偽らない
  • キャリアアドバイザーへこまめに連絡を入れる
  • 相性の良くないキャリアアドバイザーは変更をしてもらう
  • できるだけ早く転職したいとキャリアアドバイザーに伝える
  • 転職エージェントを併用する

理想の転職を実現するためにDYM就職をフル活用して、転職を成功させましょう。

経歴やスキルを偽らない

DYM就職で満足度の高いサポートを受けるには、経歴やスキルを正直に伝えることが大切です。

経歴を偽ることは経歴詐称に該当するため、後々大きなトラブルに発展する可能性があります。

嘘がばれるとDYM就職のサービスを二度と利用できなくなるでしょう。

さらに、スキルを誇張すると自分の強みを活かせる仕事を見つけにくくなります。

そのため、正確な経歴やスキルを申告することが、自分に合った求人に出会うための近道になるでしょう。

出典:広島雇用労働情報サイト 「わーくわくネットひろしま」 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/work2/wn500109.html (2024-6-26)

キャリアアドバイザーへこまめに連絡を入れる

キャリアアドバイザーにこまめに連絡を入れることも、転職を成功させるための秘訣です。

担当者と頻繁に連絡をとることで、アドバイザーにあなたの状況や希望が伝わり、新たな求人情報を提供するきっかけになるからです。

さらに、転職意欲の高さを担当者にアピールする効果もあります。他の求職者よりも優先的に求人を紹介してくれるかもしれません。

キャリアアドバイザーに頻繁に連絡してDYM就職をフル活用しましょう。

相性の良くないキャリアアドバイザーは変更をしてもらう

キャリアアドバイザーとの相性が良くないと感じたら、迷わず変更してもらいましょう。

転職活動はキャリアアドバイザー次第で進み方や精神的負担が大きく異なります。

自分の希望を理解してくれなかったり、言葉遣いに違和感を持ったりした場合は変更のタイミングです。

なお、担当変更をお願いするときは改善点も伝えることで、より自分に合った担当者を立ててもらえる可能性があります。

できるだけ早く転職したいとキャリアアドバイザーに伝える

できるだけ早く転職したいと伝えることもDYM就職を最大限利用するためには大切です。

転職意欲が高いと判断されて、キャリアアドバイザーから優先的に求人紹介を受けられるからです。

そもそもDYM就職は早く就職したい求職者に最適な転職エージェントです。実際に登録後1〜2週間で就職できたという口コミもありました。

就職活動の経験も少ない私でしたが、登録から1~2週間で決める事ができました。zoomやLINEでの連絡の頻度もいい感じで、スムーズにストレスなく就職活動を終える事ができました。

出典:Google map 口コミ https://www.google.com/ (2024-6-26)

オンライン面談やLINEでの連絡を活用することで、担当者とテンポ良く転職活動を進められるでしょう。

転職エージェントを併用する

DYM就職を上手く活用するには転職エージェントを併用することも重要です。

転職エージェントによって取り扱っている求人が異なるからです。

その転職エージェントにしかない非公開求人も用意されているため、選択肢を広げるためにもDYM就職以外の転職サービスも利用しましょう。

DYM就職の登録から内定までの流れ

DYM転職の登録から内定までの流れは以下の通りです。

  • サイトに登録
  • 担当と面談
  • 求人紹介
  • 面接
  • 内定と入社
  • 入社後のサポート

DYM就職では初回面談から入社後のサポートまでキャリアアドバイザーが伴走してくれるため、きめ細やかなサポートを受けられます。

サイトに登録

DYM就職を利用するために、まずは無料の会員登録を済ませましょう。登録には以下の情報が必要です。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 希望勤務地

入力後、画面が切り替わり面談予約へ進みます。さらに以下に回答すると面談予約が完了します。

  • 面談希望場所・日時
  • 氏名・生年月日・メールアドレス
  • 現在の職種
  • 就職希望時期

なお、面談場所はオンラインと各支社(東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡)から選択可能です。

担当と面談

面談当日はキャリアアドバイザーがカウンセリングを行います。有意義な面談にするためにも、あらかじめ以下の情報を整理しておきましょう。

  • これまでの経歴
  • 転職理由
  • 希望年収
  • 転職で実現したいこと

転職理由はネガティブであることがほとんどですが、なるべく率直に伝えることをおすすめします。

本音を話すことで、アドバイザーに自身の価値観を共有でき、より希望に沿った提案を受けられるでしょう。

ただし、不満を一方的に主張しすぎると自分本位な印象を与えてしまうので、伝え方には配慮が必要です。

求人紹介

担当者との面談を終えたら、ヒアリング内容をもとにキャリアアドバイザーから希望条件に合った求人を紹介してもらえます。

DYM就職では、非公開求人や東証プライム上場企業などの優良求人も取り扱っています。

応募企業の選定に迷う場合は、キャリアアドバイザーの意見を参考にするのも一つの手です。

面談後はLINEを通じて気軽に相談できるので、求人選びで不安なことがあればその都度質問して解消しておきましょう。

応募する求人を決めたら担当者に報告すると、企業とのやり取りはすべてDYM就職が対応してくれます。

面接

DYM就職では書類審査なしでいきなり面接から始まる求人を一部取り扱っています。書類選考なしの求人を希望する方はアドバイザーに一度相談してみましょう。

面接に進むことができたら担当者から日程調整の連絡が入ります。

希望日時を伝えると担当者が企業との間を取り持ってくれるため、利用者が企業と直接やり取りする必要はありません。

DYM就職では面接対策のサポートが手厚いのも魅力の一つです。

企業ごとの質問の傾向や重視しているポイントを教えてもらえるため、面接通過率アップが期待できるでしょう。

参考 : 厚生労働省 ハローワーク川崎 職業相談部門 オンラインセミナー キホンの面接対策 面接のマナーとよく効かれる質問 https://jsite.mhlw.go.jp/ (2024-6-26)

内定と入社

最終選考を突破するとキャリアアドバイザーから内定の連絡が届きます。この連絡に対して応募者が内定承諾の返事をすることで、初めて内定が確定します。

内定承諾は担当者から伝えられた期限内に返事をする必要があります。他の応募者の合否にも影響するため、できるだけ早めに返事をしましょう。

他社の選考結果が出てから返事をしたい場合は、アドバイザーに相談して内定を保留にしてもらうことも可能です。

内定承諾後は、退職手続きや入社書類の提出、入社日の調整を行います。こちらもDYM就職のサポート対象です。

入社後のサポート

DYM就職では転職支援だけでなく、入社後のアフターフォローも行っています。

入社後も内定者の悩みや不安をヒアリングして、長く働けるよう見守ってくれます。

「想定していた仕事内容と違う」「残業が多い」などのギャップを感じた場合は、速やかに担当者に報告しましょう。

DYM就職の便利なサービス

DYM就職では転職活動に役立つさまざまなサービスを提供しています。

LINEでキャリアアドバイザーとやり取りができる

DYM就職の便利なサービスの一つに、キャリアアドバイザーとLINEでやり取りができることがあります。

メールよりも気軽に連絡を取れるので、メール文章の作成が苦手な方にもおすすめです。

面接日時の調整や書類添削依頼などもLINEで完結します。また、面接前の不安点もLINEなら相談しやすいでしょう。

アドバイザーと手軽にやり取りできるので転職の悩みや不安もすぐに解消できます。

就活イベントが充実

DYM就職では企業と学生を集めて採用マッチングイベント「Meets Company」を定期的に開催しています。

Meets Companyとは就活生向けの合同説明会のことです。2〜8社の企業が出展し、少人数の座談会形式で人事の方や経営者と直接話せます。

職場の雰囲気や具体的な仕事内容といったリアルな情報を知れるので、その企業で働くイメージが持てるでしょう。

また、イベント後には就活生一人ひとりに新卒エージェントがつき、内定獲得までサポートしてくれます。

DYM就職についてのQ&A

ここではDYM就職に関するQ&Aをまとめました。求職者によくある質問を5つピックアップして紹介します。

DYM就職の利用を検討している方は疑問を解消してから登録を検討しましょう。

退会方法を教えてください。

DYM就職の退会方法は以下の3つです。

  • マイページから退会手続きを行う
  • 担当者に電話で伝える
  • 担当者にメールを送る

マイページへログインして退会手続きを行うのが最も簡単な方法です。

キャリアアドバイザーに伝えるのが気まずいと感じる方はDYM就職のマイページから退会を申し込みましょう。

サポートしてくれた担当者に感謝の気持ちを伝えたい場合は、電話やメールで連絡するのがおすすめです。

正社員の経験がないのですが大丈夫ですか?

正社員の経験がない方でもサポートを受けられます。登録者の多くが20代の未経験者だからです。

2021年4月から2022年3月のデータによると、DYMに登録している求職者のうち、正社員でない方は76%でした。

通常の転職エージェントでは、正社員経験がないとサポートを断られるケースもあります。

しかし、DYM就職では正社員経験の有無に関わらずサポートを受けることが可能です。

職務経歴書に記載する内容がないですが正社員になれますか?

職務経歴書に記載する内容がなくても正社員になれます。実際に正社員経験のない状態から転職を成功させたサポート事例があります。

また、DYM就職に登録している方の約半数は無職です。

特筆できる経歴がなく面接でどうアピールすればいいか分からない場合も、キャリアアドバイザーからアドバイスをもらえます。

人物重視の求人が豊富で、書類選考なしで面接に進める求人も一部取り扱っています。社会人経験のない方も、一度カウンセリングを受けることをおすすめします。

対象年齢などありますか?

DYM就職のサイトに対象年齢の記載はありませんが、利用者の8割以上が20代の若年層です。

なお、30代の利用者は、31歳〜35歳が9%、36歳以上が5%となっており、20代限定の転職エージェントというわけではありません。

ただし、DYM就職は第二新卒や既卒、フリーターなどの若手のサポートが得意なので、18〜35歳をターゲットにしていると思われます。

就職経験がなくても大手企業に就職できますか?

就職経験がない場合も大手企業へ就職できる可能性があります。DYM就職では東証プライム上場企業の求人も取り揃えています。

大手企業への就職を希望している場合は、初回面談でキャリアアドバイザーに伝えておきましょう。

大手企業の求人が出たときに、優先的に紹介してもらえる可能性があるからです。

DYM就職と併用すべきおすすめ転職サービス

DYM就職と併用したい転職サービスは以下の通りです。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • UZUZキャリア
  • ハタラクティブ
  • キャリアスタート
  • 就職Shop
  • 第二新卒エージェントneo
  • アゲルキャリア
  • マイナビジョ20’s
  • Re就活
  • アーシャルデザイン

効率よく転職活動を行うには、複数の転職サービスを併用するのがおすすめです。

希望条件や自身の状況に合わせて、最適な転職サービスを選びましょう。

リクルートエージェント

ルクルートエージェント バナー

リクルートエージェントは業界や職種を問わず幅広い求人を保有している転職エージェントです。

公開求人数は2024年6月19日時点で40万件に上ります。若手向けからハイクラス向けまで幅広い求人を取り扱っているため、選択肢を広げられるでしょう。

ただし、社会人経験が少ない方向けのサービスではないため、フリーターやニートの方は、紹介してもらえる求人が少ない可能性があります。

とは言え、経験豊富なキャリアアドバイザーから書類添削や面接対策を受けられるため、一度利用してみることをおすすめします。

公開求人数公開:382,611件
非公開:335,977件
※2024年4月時点
対応エリア全国、海外
特色・強み・非公開求人を多数保有
・業界に精通した専任キャリアアドバイザー
・幅広い転職の希望に対応できる

出典:株式会社リクルート 【公式】リクルートエージェント https://www.r-agent.com/ (2024-6-26

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代の未経験者に特化した就職・転職支援サービスです。

面接対策や履歴書添削、入社後のサポートをマンツーマンで受けられるため、初めての転職でも安心です。

また、DYM就職と同様にハタラクティブではキャリアアドバイザーとLINEで気軽に相談できます。メールでのやり取りが苦手な方におすすめです。

求人は2024年6月21時点で4,000件以上保有しており、職種は営業、販売、事務、企画、エンジニアなどをメインに取り扱っています。

公開求人数3,809件※2024年4月時点
対応エリア全国
特色・強み・LINE相談にも対応
・面接対策
・入社後のサポート

出典:レバレジーズ株式会社 【公式】ハタラクティブ https://hataractive.jp/info/company/  (2024-6-26)

キャリアスタート

キャリアスタートは第二新卒や既卒、フリーターなどの若手に特化した転職エージェントです。

マンツーマンの面接指導では、求職者一人ひとりの特性に合った指導により、内定率86%を記録しています。

求職者の中には飲食業のアルバイトから未経験でIT業界への転職に成功した方もいます。

転職相談は自宅からZoomや通話で対応可能です。DYM就職と同時利用を検討しているなら、オンラインで利用できるキャリアスタートがおすすめです。

公開求人数非公開
対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、北海道
特色・強み・企業からの直接スカウト
・面接対策
・自己分析をサポート

出典:キャリアスタート株式会社 【公式】キャリアスタート https://careerstart.co.jp/ (2024-6-26)

就職Shop

就職Shopは、未経験から正社員を目指す若者に向けた就職支援サービスです。

通常、求人に応募すると履歴書や職務経歴書を提出する必要がありますが、就職Shopの求人に書類選考はありません。

未経験歓迎や面接重視の求人のみを取り扱っているため、経歴を問わず正社員求人にチャレンジできます。

実際に就職Shopで内定を獲得した方の4人に3人は正社員未経験です。

書類選考なしで面接からスタートしたい方は、就職Shopを利用しましょう。

公開求人数非公開
対応エリア関東、愛知、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
特色・強み・登録企業すべてが未経験歓迎
・書類選考免除で面接からスタート
・入社後のサポート

出典:株式会社リクルート 【公式】就職shop https://www.ss-shop.jp/ (2024-6-26)

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、第二新卒や高卒、フリーター向けの転職支援サービスです。

取り扱っている求人は、アドバイザーが企業へ直接訪問し、プロの目線から長く働ける環境であることを確認した上で厳選して紹介を行っています。

そのため、知名度にかかわらず社員を大事にしている優良企業に出会えるでしょう。

第二新卒エージェントneoは、20代の中卒や高卒の方への転職支援にも対応しているため、学歴にコンプレックスを持っている方でも気軽に利用できます。

公開人数22件※2024年4月時点
対応エリア全国
特色・強み・専任のアドバイザー
・最短1週間で内定
・転職活動中のサポートが充実

出典:株式会社ネオキャリア 第二新卒エージェントneo https://www.daini-agent.jp/ (2024-6-26)

アゲルキャリア

アゲルキャリアはスピード感のある転職サポートが特徴の第二新卒や既卒向けエージェントです。

求人情報の提供から書類添削、面接対策、内定獲得まで、通常の2倍以上の早さでサポートしてくれるため、最短1週間で内定を獲得できます。

また、面談を24時間受け付けており、忙しい方でも利用しやすい点も魅力です。

スピーディーな転職サポートを望む方は、DYM就職と併せてアゲルキャリアの利用を検討しましょう。

公開求人数非公開
対応エリア関東・近畿・東海・中部・九州・北海道
特色・強み・24時間面談受付
・最短1週間で内定
・LINEでのサポートも可

出典:株式会社HR team 【公式】アゲルキャリア  https://ageru-career.com/ (2024-6-26)

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは20代・第二新卒に特化した転職エージェントです。

マイナビジョブ20’sはカウンセリングや面接対策などのサポートはもちろん、転職セミナーや適性診断などのサービスが充実している点が強みです。

公開求人数は2024年6月22日時点で5,000件以上で、そのうちの未経験歓迎求人は約4,000件に上ります。

職種は営業、事務、ITエンジニア、技術職の求人を多く取り扱っています。

セミナーや適性診断などを活用して転職活動を進めたい方はマイナビジョブ20’sの利用がおすすめです。

公開求人数5,828件
対応エリア全国
特色・強み・未経験歓迎の求人が豊富
・第二新卒や20代に特化している
・信頼のおける適性診断

出典:株式会社マイナビワークス 【公式】マイナビジョブ20’ https://mynavi-job20s.jp/ (2024-6-26)

Re就活

Re就活は20代・第二新卒・既卒向けの転職サイトです。

スカウト機能が備わっており、希望条件や職務経歴を登録すると、企業から直接スカウトを受けることができます。

公開求人数は2024年6月25日時点で約1万件保有しており、1カ月以上の研修期間がある求人や第二新卒を積極的に採用する求人などの求人特集も豊富です。

また、Re就活では初めての転職を応援する転職イベント「転職博」を全国各地で開催しています。

転職について情報収集したい方は会員登録を済ませて参加申込を行いましょう。

公開求人数10,927件
対象エリア全国、海外
特色・強み・未経験者歓迎の求人が豊富
・転職イベントを多数開催
・気になる企業に質問ができる

出典:株式会社学情 【公式】Re就職 https://re-katsu.jp/career/ (2024-6-26)

アーシャルデザイン

アーシャルデザインは体育会系の人材に特化した就職支援サービスです。

学生時代に部活に打ち込んだ方や元アスリートの方など、スポーツ経験者にぴったりの求人を豊富に取り揃えています。

紹介求人例としては、医療機器メーカーや大手IT企業の営業職などがあります。

体育会系の方やアスリート経験のある方はアーシャルデザインも登録しましょう。

出典:株式会社アーシャルデザイン 【公式】アーシャルデザイン https://www.a-cial.com/lp-career-common/ (2024-6-26)

UZUZキャリア

UZUZキャリアは、第二新卒、フリーター、既卒などの若者に特化した転職サービスです。

選考企業に合わせた面接対策や豊富な就職支援コンテンツが特徴で、求職者1人あたりのサポート時間は平均12時間に及びます。

また、実際に企業に訪問したり、過去に入社した方から意見を聞いたりした上で、ホワイトな環境の求人を厳選して紹介してくれるのも嬉しいポイントです。

オーダーメイドのサポートを受けたい方は、DYM就職と併せてUZUZキャリアの利用も検討しましょう。

公開求人数非公開(登録企業約1,500社)
対応エリア首都圏・名古屋・大阪・福岡
特色・強み・第二新卒・既卒・フリーターに特化
・転職関連のコンテンツが充実
・IT系の求人が豊富

出典:株式会社UZUZ 【公式】ウズウズキャリアサポート https://uzuz.jp/ (2024-6-26)

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職に強い転職エージェントです。

公開求人数は2024年6月19日時点で7万件以上保有しており、そのうち第二新卒や未経験歓迎の求人は約1万件です。

若年層向けですが大手系列企業の求人も充実しており、各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーからサポートを受けられます。

初めての転職でもしっかりサポートしてもらえるので、DYM就職との併用に最適な転職エージェントです。

公開求人数57,337件
対応エリア全国・海外
特色・強み・第二新卒や20代~30代向けの求人に強い
・業種、職種に精通した専任アドバイザー
・企業担当アドバイザーのサポートも受けられる

出典:株式会社マイナビ 【公式】マイナビエージェント https://mynavi-agent.jp/  (2024-6-26)

DYM就職の評判|まとめ

DYM就職は一部のキャリアアドバイザーの対応や求人紹介について悪い評判があります。

しかし、初回面談から内定までサポートをしてくれるため、実際に第二新卒やフリーターから正社員転職に成功した方も複数いました。

第二新卒やフリーターに特化しているDYM就職では、社会人経験が浅くて転職に不安がある場合でも、アドバイザーが親身に相談に乗ってくれます。

本記事で紹介した他の転職サービスと併用すれば、さらに転職成功率を高められるでしょう。

経歴に自信のない20代の方は、ぜひ一度DYM就職の利用を検討してみましょう。

SFAは活用されてこそ意味がある

ページ先頭へ戻る